【WTCC】日本ラウンド予選:Hondaシビックを駆るミケリスがレース1でPPを獲得、伊沢は15位

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©KANSENZYUKU

 今年も白熱した接近戦でのバトルが展開されるWTCC(世界ツーリングカー選手権)が日本に上陸。鈴鹿サーキットの東コースを使って日本ラウンドが開幕した。絶好のレース日和に恵まれたサーキットには早朝から熱心なWTCCファンがつめかけ、ピットウォークなども盛況。この日は1万人が来場し公式予選や併催されているスーパー耐久シリーズの観戦を楽しんだ。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

 この日は午前とお昼に2回のフリー走行が行われた後に公式予選が行われるというスケジュール。WTCCの予選は2ラウンド・ノックアウト制で、まずは全車が出走するQ1がスタート。各車Q2進出枠の12位以内を目指しタイムアタックを始める。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

 今回の注目は何と言っても伊沢拓也(Honda Racing Team JAS)のスポット参戦だ。スーパーGTやスーパーフォーミュラなど国内では大活躍中。鈴鹿サーキットもよく知る伊沢は、いきなり朝のフリー走行1回目で2位タイムをマーク。関係者を驚かせた。その後のフリー走行2回目では16位タイムだったが、予選での上位進出に期待をいただかせてくれる内容だった。

 1回目のタイムアタックで9番手につけた伊沢。残り時間ギリギリで2回目のタイムアタックを行うものの、細かいところでミスが出てしまい自己ベスト更新ならず結果15位。残念ながらQ2進出とはならなかった。また直前に参戦が決まった吉本大樹(シボレー/ニカ・レーシングチーム)は17位、その他に参戦している日本勢は加納政樹(BMW/リキモリ・チーム・エングストラー)が21位、谷口行規(BMW/ウィチャーズ・スポーツ)が24位に終わった。Q1でノックアウトしたメンバーは、明日のレース1・2ともにQ1での順位からスタートすることになる。

 続くQ2。ここではレース1と2のポールポジションが決まることとなる。レース1は通常のQ2で決まった順位順。レース2は、そのうちの上位10台がリバースグリッドという形で変更されるため、実質的にQ210位だったドライバーが明日のレース2でPPとなる。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

 このQ2(20分)でも白熱したタイムアタック合戦が展開されるが、その中でHondaシビックを駆るノルベルト・ミケリス(ゼングー・モータースポーツ)が52秒886でトップに立つ。終盤の残り5分を切ってから各車がタイミングを見計らって続々とコースイン。今季絶好調のカストロール・Honda・WTCチームのティアゴ・モンテイロ、ガブリエル・タルクィーニの2人は残り2分を切ってからコースイン。一発逆転を狙ったが誰もミケリスのタイムを破ることができずチェッカー。Hondaの地元鈴鹿でミリケスが見事レース1のポールポジションを獲得した。2位にはアレックス・マクドォール(バンブー・エンジニアリング)、3位にはトム・チルトン(RML)、4位には現在ポイントリーダーのイヴァン・ミューラー(RML)が続き、ここ鈴鹿で優勝経験のあるシボレー勢が上位を固めた。カストロール・Honda・WTCチームはモンテイロが6位。タルクィーニには最後のアタックでミスもあり8位に終わった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 8日に決勝レースが行われた2017F1日本グランプリ。決勝日は68,000人が来場。3日間の…
  2. 鈴鹿サーキットで行なわれている2017F1日本グランプリ。昨日から降っていた雨は午前中も続い…
  3. 鈴鹿サーキットで行なわれている2017F1日本グランプリ。6日(金)のフリー走行にはあいにく…
  4. [table id=79 /]…
  5. いよいよレースウィークが開幕した。 朝早くから多くのファンが来場し、9時00分から始まった…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る