【ビギナー観戦塾】初めてのF1日本グランプリ観戦:気になるQ&A集!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©KANSENZYUKU

いつもビギナー観戦塾をご覧いただきありがとうございます。

待ちに待ったF1日本グランプリが来週に迫ってきました!!初めて行かれる方も、毎年行かれている方も、すでにワクワクしているのではないでしょうか?F1日本グランプリ観戦は、行けば行くほどいろいろな発見があり、観戦方法なども経験を積んで行く事ができますが、やはり初めて行く方にとっては、全てが「分からないこと・知らないこと」で不安だらけだと思います。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

そこで今回は、初めてF1観戦に行く皆さんが気になっているであろう疑問をQ&A形式でご紹介していこうと思います。

【Q】当日は電車でサーキットまで行く予定ですが、最寄り駅からシャトルバスとかは出ているんですか?
はい!出ています!基本的に鈴鹿サーキットの最寄り駅は以下の3つ。
・白子駅(近鉄線)
・平田町駅(近鉄線)
・鈴鹿サーキット稲生駅(JR伊勢鉄道)

アクセス方法(公共交通機関編)

 ©KANSENZYUKU

この中でシャトルバスの運行があるのは白子駅だけです。そのため毎年大人気の駅で、バス待ちの列が長くなることもあります。逆に一番近い鈴鹿サーキット稲生駅はメインゲートまで徒歩25分という場所にあるため、自力での移動が可能。ただ電車の運行本数が少ないため、駅のホームでの待ち時間ができてしまうという短所もあります。

【Q】レースウィークは現地で車中泊を予定していますが、近くに銭湯みたいなところはありますか?
はい!鈴鹿サーキットの近くというか園内にあります!
ホテルに隣接している「クアガーデン」という温泉施設。レース期間中は混雑するため整理券をもらって時間指定で入館する形になりますが、オートキャンプ場で宿泊されるファンを中心に毎年大人気です!

鈴鹿サーキット クアガーデンHP
天然温泉ロックの湯HP(鈴鹿市三日市町1531)
鈴鹿天然温泉花しょうぶHP(鈴鹿市庄野羽山4丁目20番3号イオンタウン鈴鹿内)

【Q】大好きなドライバーがいます!実際にサーキットで会うことはかのうでしょうか?
正直、不可能ではないですが、会えるチャンスは本当にわずかです。
唯一ドライバーとファンの交流イベントとして設けられているのが木曜日に実施されるドライバーサイン会。これもピットウォークに参加されたお客様の中から抽選で当たった方のみ参加可能。しかもドライバーの指定ができず、誰のサインがもらえるかもランダムという形になっております。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

ただ運が良ければ、憧れのドライバーと触れ合えるチャンスですし、当日はグランドスタンドも開放されているので、比較的近い距離からドライバーを見ることができます。

【Q】サーキット内で食事をとれる場所ってあるんですか?やっぱり事前にコンビニで買い込んでいったほうが良いのでしょうか?
サーキット内にはお弁当など食事や飲み物を売っている売店はたくさんあります!ただ、F1日本GP特価なので少し高め。お昼だと約1,000円ぐらいの予算で考えておいたほうが良いかもしれません。

 ©KANSENZYUKU

その点ではコンビニのほうが安く済むかもしれませんが、秋とは言え日中の日差しが強い鈴鹿サーキット。朝買って、お昼まで持ち歩いていると傷んでしまう可能性もあるので、お昼はサーキットで売られているものにするのが良いかもしれませんね。

【Q】女性用の化粧室のよう場所はありますか?
はい!あります!GPスクエアの脇(GPエントランスを入って左手の部分)に、女性専用のパウダールームが設置されており、自由にお使いいただけます。

 

【Q】クルマで行くんですが近くに駐車場はありますか?
鈴鹿サーキット直営の駐車場は観戦チケットとセットになっていたり事前予約販売となっているので、当日の利用はできません。しかし、少し離れたところ(サーキットから徒歩10分ほど)に、民間の臨時駐車場が設けられるので、そこを利用すると便利かもしれません。

お車でのアクセス方法

【Q】今年は子どもの運動会と日程が重なり、土曜と日曜は観戦に行けません。でも、金曜日フリー走行なら観に行けるのですが、そういう場合も3日通し券を買わなければいけないのでしょうか?
その必要はありません!今年も金曜日フリー走行時は一部のエリアを除いて全席自由席となります。上記のように都合で金曜日しか来れないという方のために「金曜日フリー走行券」も販売されます。通常の3日通し券から比べると格段に安いので、こちらでフリー走行の観戦をお楽しみください!

©KANSENZYUKU

また金曜日券で木曜の特別ピットウォークも参加可能です!
金曜日券の詳細についてはこちら(鈴鹿サーキット公式サイト)

「お仕事や別の用事で土日の観戦が出来ないから・・・」と諦めている皆さん!金曜日観戦券で、1日だけでも鈴鹿サーキットに足を運んでみてはいかがでしょうか?

【Q】買ったお土産とか、荷物をどこかに預けられる場所ってありますか?
【Q】サーキットから荷物を自宅に送りたいです
©KANSENZYUKU

はい!あります!今年もヤマト運輸さんの宅急便サービスコーナーで「お手荷物お預かりサービス」が実施されます。1日600円でブースの営業時間内であれば出し入れは自由です。また宅急便の受付も行ってくれているので、友人や会社で配るお土産を予め自宅に送ってしまうことも可能。逆にそうすれば、荷物も減るため観戦により集中できるので、とても便利です。

お手荷物お預かりサービス、宅急便サービス詳細ページ

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

いかがだったでしょうか?
今回ご紹介したQ&Aは、ほんの一部分です。これ以外にもできる限り皆さんが疑問に思っていること・不安に感じていることをQ&A形式でご紹介していければと思っております。待ちに待ったF1日本グランプリ観戦!行く前の不安を少しでも取り除いて、当日は思いっ切り楽しみましょう!

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る