【F1日本GP】サポーターズコンテストやクイズGPがスタート!多くのファンがお昼休みを満喫!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©KANSENZYUKU

フリー走行1回目を終えた鈴鹿サーキットは、しばしお昼の休憩タイムに突入。GPスクエアでは様々なイベントも用意されるなど、活気にあふれている。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

2009年から始まり今年で5年目を迎えたサポーターズコンテスト。早くも金曜日から予選大会が行われ、たくさんの参加者が何ヶ月も前から準備を始めたコスチュームで登場。ドライバーへの熱い応援メッセージなどアピールをしていた。

©KANSENZYUKU

また、オフィシャルステージにある大型ビジョンでは鈴鹿サーキット公式サイトで行われた「語り継ぎたい24レース」の人気投票第5位に選ばれた1988年のダイジェスト映像が上映。アイルトン・セナがアラン・プロストを抜いたシーンは今でも語り継がれており、ステージ前に座って見入るファンが多かった。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

この時間を利用して昼食を買おうとグランドスタンド裏の店舗は長蛇の列。またここには鈴鹿サーキット全エリア食べ歩きMAPも登場。こちらを参考に明日のお昼ごはんを決めるのも良いかもしれない。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

一方レーシングシアター前には東急ハンズプレゼンツの応援うちわ手作り教室も開催されており、好きなドライバーの応援メッセージ入りオリジナルうちわの作成に集中するファンもいた。

©KANSENZYUKU

また、鈴鹿で仲間になって1年ぶりに再開を果たすファンも多く、いろいろな場所で「久しぶり!」「元気だった!」と日本グランプリでの再開に喜ぶ声が多く聞かれた。

現地では14時00分からフリー走行2回目がスタート。お昼の時点で気温は30℃に達しており、引き続き強い日差しが照りつけている。現地で観戦されている方は繰り返しにはなるが、熱中症に十分気をつけていただきたい。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る