【F1】フェラーリが新車「F14T」を発表。気になるフロントノーズの形状は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©Ferrari
©Ferrari

 スクーデリア・フェラーリは25日、今シーズンの新型F1マシン「F14 T」をオンライン上で発表。新車の画像が全世界に配信された。

 今年はマシンの名称候補を事前に公開、ファンの人気投票で最終的に決められた「F14 T」。基本的なカラーリングは昨年と変わらない赤と白がベースとなっているが、エンジンルーム後方が黒色のデザイン担っている箇所があるなど、また新鮮なカラーリングに仕上がっている。

©Ferrari ©Ferrari
©Ferrari

 今年のマシン発表で注目されているマシン先端のフロントノーズ形状だが、ウイリアムズやマクラーレンのような「エイリアンノーズ」ではなく、非常に低いノーズにとどめている。一昨年に話題になった段差ノーズの面影を残すフロント部分となっているが、昨年までは非常に高い位置にノーズを持ってくるマシン作りをしていたため、全体的な印象としてはかなり変更が加えられたという印象をうける。

 ドライバーはフェルナンド・アロンソに加えて、2007年に同チームでチャンピオンを獲得したキミ・ライコネンが4年ぶりにチームに復帰。昨年はドライバーズ・コンストラクターズともにレッドブル陣営に完敗を喫してしまった名門フェラーリ。今年はチャンピオン経験者2人がコンビを組むというチーム史上でもあまり例がない組み合わせだが、チャンピオン候補になることは確実。名門フェラーリの2014シーズンに期待だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-6-27

    【2017F1日本GP】F1日本グランプリ まだまだ間に合う特設キャンプエリア予約受付中!

    F1日本グランプリ時の宿をお探しの方! 鈴鹿サーキットの敷地内にある「特設キャンプエリア」…
  2. 2017-1-22

    【2017F1日本GP】 F1日本グランプリチケット価格詳細!

    鈴鹿サーキットF1日本グランプリ公式ページ http://www.suzukacircuit.jp…
  3. 2017-7-6

    【2017F1日本GP】7月9日(日)から西エリアチケット・金曜日券を販売開始

    鈴鹿サーキットは7月9日(日)10:00からF1日本グランプリ「西エリアチケット」および「金…

最近の記事

  1. 今年もSUPER GTのGT500クラスに参戦するレクサス勢のドライバーによるファンイベント…
  2. 8月26・27日に鈴鹿サーキットで開催されるSUPER GT第6戦鈴鹿1000kmを前に、ス…
  3. [table id=72 /]…
  4. 毎年運行されるF1日本グランプリ直通バス(JR名古屋駅太閤通口~鈴鹿サーキット第9駐車場内 間)、サ…
  5. 2017年のスーパーGT第5戦「FUJI GT300km RACE」の決勝が6日、富士スピー…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る