【F1】ザウバーが新車「C33」を発表

©Sauber F1 Team
©Sauber F1 Team

 ザウバーF1チームは26日、2014年モデルの新車「C33」を発表した。

 今年もオンライン上で公開された新マシン。カラーリングは昨年と変わらず濃いグレーがメインとなっている。大きな変更点はやはりフロントノーズ部分。こちらも新規定に合わせてマクラーレンと同じような形状が採用されている。

 ドライバーは昨年チームのポイント獲得に大きく貢献したニコ・ヒュルケンベルグが離脱し、代わりにエイドリアン・スーティルが加入。早速スイスのファクトリーでシート合わせが行われ、28日から始まるヘレス合同テストに向けて準備万端といったところ。セカンドシートはデビュー2年目となるエステバン・グティエレスが続投。昨年の終盤戦から勢いのある走りを見せ始め、日本GPで初入賞。今年はさらなる飛躍が期待される。

 可夢偉やペレスがいた2012年とは対照的に、昨年は苦戦するレースが多かったザウバーチームだが、日本GP(鈴鹿)など彼らが元々得意としているコースでは強さを発揮するなど、要所要所で存在感を見せつけていた。

 今年もフェラーリとタッグを組み、新規定に合わせて開発された新型V6ターボ+回生エネルギーシステムのパワーユニットを導入。今シーズンはコンストラクターズランキングをどのくらい上げてくるのか、注目だ。

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  2. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

最近の記事

  1. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  2. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  3. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  4. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…
  5. いよいよ開幕が近づいてきた2024年のF1日本グランプリ。観戦チケットをゲットした多くの方…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る