【SGT】日産の2014年モータースポーツ体制発表会、新23号車GT-Rもカラーリング一新!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 今年もSUPER GTに参戦する日産は23日、横浜にある日産グローバル本社ギャラリーで今季のモータースポーツ体制発表会を行った。

 13時00分の開会を前に、今季の勝利を信じる熱心な日産ファンが集まり、予想以上の盛り上がりを見せた。まずはNISMOの宮谷正昭社長が挨拶「今年はNISMO30周年なので、それに相応しい結果を残し、SUPER GTでは来年はここに優勝カップを必ず持ち帰れるように一致団結して戦う」と意気込みを語った。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 その後、多くの報道陣とファンが注目しているGT500仕様の新GT-Rがアンヴェールされ、エース車両のMOTUL AUTECH GT-Rがお披露目された。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 今年からDTMと車両規則が統合され全く新しい形状になったGT-R。それに加えカラーリングも一新され、グレーがメインのものになった。昨年末に公開されたGT-R NISMOのベースカラーに合わせてグレーがメインのデザインになったとのことだ。今年は新規定で全メーカー共通部品を多く使わなければいけない中で、独自に工夫したポイントについて両サイドスカートに着目。NISMOチームの鈴木豊監督は「ここは自由に設計して良い部分なので、空力を考えたデザインにしました」と説明した。4月の開幕戦岡山には4台GT-Rが出揃う予定。今季はどんな活躍をみせてくれるのか、非常に楽しみだ。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 そして注目のドライバーズラインナップは、4チームすべてがコンビを入れ替える大シャッフルが行われた。エースの23号車ニスモはロニー・クインタレッリに加え松田次生が加入。久しぶりにニスモの一員としてシーズンを戦う。松田が抜けた12号車インパルは安田裕信が加わりジョアオ・パオロ・デ・オリベイラとのコンビ。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 24号車KONDO RACINGはGT300クラスから佐々木大樹がステップアップ、大ベテランのミハエル・クルムともに優勝を目指す。そして46号車MOLAは本山哲が残留し、柳田真孝が1年ぶりに同チームへ復帰。チャンピオン経験者コンビが誕生した。

 今回の布陣にあたり、柿本総監督は「昨年のことはすっかり忘れました。今年は新しいレギュレーションのもと、クルマ・エンジン・タイヤの戦いですが、最後は人間同士の戦いです。ここにいるドライバー全員が全力を尽くし、必ずチャンピオンを奪還します」と意気込みを語った。

 2014年シーズン、王座奪取に向けて動き出した日産陣営。今年も他メーカーにとっては手強い存在になりそうだ。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2018-9-25

    【2018F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 ドライバー、チームがTw…

最近の記事

  1. いよいよ今週末開幕する2018F1日本グランプリに向け、続々とドライバーたちが来日。舞台とな…
  2. ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 ドライバー、チームがTw…
  3. 10月5日~7日に開催される2018F1日本グランプリ。毎年、決勝日には多数の観客が鈴鹿サーキットに…
  4. 毎年、F1日本グランプリ期間中に鈴鹿サーキットからJR鈴鹿サーキット稲生駅方面のサーキット道…
  5. 10月4日(木)~8日(月・祝)に開催されるF1日本グランプリに向けて、「5807分の1サポーター」…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る