【F1】ベルギーGP欠場が決まった可夢偉「チームの為に受け入れた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©CaterhamF1Team
©CaterhamF1Team

 今週末のベルギーGP直前になって欠場を余儀なくされてしまった小林可夢偉。チームからの発表を受け、自身のTwitterで心境を語った。

 「今週のベルギーGP、僕は参戦しないことになりました。僕の好きなSPA(スパ・フランコルシャン)を走れないのは非常に残念ですが、チームの為に受け入れました。腐らずにまたレースに出れるよう準備して行きたいと思います。そしてファンの皆様に本当に申し訳ありません。」とコメント。また海外のファン向けに英語で投稿したものには「but this is Motorsports!I hope not!(でも望んでいないが、これがモータースポーツ!」というコメントも見られ、文面からも少なからず悔しさがにじみ出ていた。

 ベルギーGPの舞台であるスパ・フランコルシャンは、2010年に8位入賞を飾っており、2012年にザウバーで自己最高の予選2位を獲得。不運でレース結果は良くなかったが、相性が良いコースであることは間違いなく、そういう意味でも“ドライバーズ・サーキット”と言われるスパ・フランコルシャンで可夢偉が走れないというのは、非常に残念なことだ。

 第13戦イタリアGP以降のドライバーズラインナップについては、まだ未定。しかしチームは「可夢偉は今後もチームの一員として残る」とリリースでコメントしている。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. 東京・お台場で開催される恒例のモータースポーツイベント「モータースポーツジャパン2018 フ…
  2. 今年も東京・お台場で4月14・15日に開催される「モータースポーツジャパン2018 フェステ…
  3. [table id=81 /]…
  4. 2018年のピレリ スーパー耐久第1戦「SUZUKA“S耐”春の陣」の決勝が4月1日に行われ…
  5. 2018年のモータースポーツシーズンがいよいよスタート。国内4輪のビックレースの一つであるピ…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る