【SGT】マコヴィッキィ「また日本に戻ってきて、今度はSGTでチャンピオン獲得を目指したい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 11月15・16日に開催されるSUPER GT最終戦。No.18 ウイダーモデューロNSX CONCEPT-GTのドライバーとして後半戦のGT500クラスを盛り上げていたフレデリック・マコヴィッキィだが、フル参戦中のWEC第7戦バーレーンと日程が重なり、残念ながらもてぎは欠場となる。代わりに伊沢拓也が参戦することも13日に童夢レーシングから発表された。

 先週末、富士スピードウェイで開催されたWEC第5戦に出場したマコヴィッキィ。もてぎ欠場が決まり、彼が日本でレースをするのは今年はこれが最後。ただ、来季以降もチャンスがあれば日本でレースをする機会を増やしたいと考えているようだ。

 「もてぎに行けないのは残念だが、我々はWECでマニュファクチャラーズタイトルを争っている。こちらも重要だからバーレーンに行かなければならない。」

 「SUPER GTは世界の中でも最も素晴らしいシリーズの一つ。また日本のファンの皆さんもすごく熱心で、サーキットで接する機会をいつも楽しみにしてきた。ただ、フランスから遠く離れた日本を活動拠点としてレースをすることについては、まだまだ解決しなければいけないことがある。家族の理解が何より重要だからね。これを解決するために家族とも話を続けている。その点ではもう少し時間がかかるということをご理解いただきたい。」

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 昨年、SUPER GTにデビューし1年目から抜群のパフォーマンスを発揮。またファンや関係者など誰に対しても笑顔で優しく接する人柄で、あっという間に大人気になったマコヴィッキィ。本来は2014年も童夢レーシングでフル参戦を予定していた。しかし、その分日本に滞在する時間が増えることになるため、家族の反対を受け、参戦を断念。しかし日本で走りたい気持ちは強く、2014シーズンが開幕してからも童夢の鮒子田社長と連絡をとっていたという。

 「出るからには5・6位なんかを目指すのではなく勝ちたい。そのためには日本で過ごす時間をもっと多くして、完璧な状態でレースに臨めないといけないと思う。だから中途半端な状態になるのではれば参戦はしたくないと考えていた。それを理解してくれた鮒子田さんには本当に感謝している。」

 そして、今年も6月の鈴鹿合同テストからの国内復帰を機に各サーキットに駆け付け、熱心に応援してくれたファンに向けて、こんなメッセージをくれた。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 「まずは、昨年に引き続き今年もたくさんのファンの皆さんに応援していただいて、本当に幸せだった。僕はSUPER GTというのは素晴らしいレースだと思っているし、何より皆さんと接することができて楽しかったし、元気をもらった。僕はまた日本でレースがしたいと考えているし、また必ず日本に戻ってくる。それを叶えるのに少し時間を要するかもしれないけど、信じて待っていてほしい。いつかフルシーズンで参戦してチャンピオンを獲得したいね。」

 最後、サーキットを離れる時に「また次のレースで!」と笑顔で挨拶してくれた。11月のもてぎで彼の走りを観られないのは残念だが、今ではGT500クラスに欠かせない存在となったマコヴィッキィ。また近いうちに、彼のアグレッシブな走りと多くのファンから愛されている”マコちゃんスマイル”に再会できることを、心から期待している。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-1-22

    【2017F1日本GP】 F1日本グランプリチケット価格詳細!

    鈴鹿サーキットF1日本グランプリ公式ページ http://www.suzukacircuit.jp…
  2. 2017-7-6

    【2017F1日本GP】7月9日(日)から西エリアチケット・金曜日券を販売開始

    鈴鹿サーキットは7月9日(日)10:00からF1日本グランプリ「西エリアチケット」および「金…
  3. 2017-6-27

    【2017F1日本GP】F1日本グランプリ まだまだ間に合う特設キャンプエリア予約受付中!

    F1日本グランプリ時の宿をお探しの方! 鈴鹿サーキットの敷地内にある「特設キャンプエリア」…

最近の記事

  1. 今年もSUPER GTのGT500クラスに参戦するレクサス勢のドライバーによるファンイベント…
  2. 8月26・27日に鈴鹿サーキットで開催されるSUPER GT第6戦鈴鹿1000kmを前に、ス…
  3. [table id=72 /]…
  4. 毎年運行されるF1日本グランプリ直通バス(JR名古屋駅太閤通口~鈴鹿サーキット第9駐車場内 間)、サ…
  5. 2017年のスーパーGT第5戦「FUJI GT300km RACE」の決勝が6日、富士スピー…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る