【2015鈴鹿8耐】エヴァンゲリオンレーシングが参戦体制を発表、今年は上位進出を目指す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©KANSENZYUKU

7月23〜26日に開催されるコカ・コーラ ゼロ 鈴鹿8時間耐久ロードレースに、今年もエヴァンゲリオンレーシングが参戦する。

チーム体制は引き続き鶴田竜二監督率いるTRICK STAR RacingでマシンはKAWASAKI ZX-10R、タイヤはダンロップを使用する。ライダーも昨年同様で出口修と井筒仁康のコンビ。またマシン名も例年通り「エヴァRT初号機TRICK STAR」。今年も大人気のアニメ「エヴァンゲリオン」とコラボが決定した。

ここ数年は表彰台争いもするなど上位メンバーの常連となりつつあるTRICK STARだが、毎回8耐の女神に見放されており2012年は残り5分でエンジントラブルが発生しリタイア。昨年も残り1時間というところで転倒。バイクを大きく破損し修理に時間を要してしまった。

今年はライバルメーカーが強力なライダー、チーム体制で臨んでくることが明らかになっており、例年以上に激戦が予想されるが、これまでの経験を生かしたここ一発での速さと粘り強い走りで、ライバルを脅かす存在になるだろう。

エヴァンゲリオンとのコラボにより、毎年大人気の「エヴァンゲリオンレースクイーン」も新たに5名発表。綾波レイ役RQに引地裕美さん、式波アスカ役RQに野呂陽菜さん、真希波マリ役RQに堀尾実咲さん、碇シンジ役RQに春原里佳さん、渚カヲル役RQに白渚悠さんがそれぞれ抜てきされた。

今年も8耐を盛り上げるチームになりそうだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. 東京・お台場で開催される恒例のモータースポーツイベント「モータースポーツジャパン2018 フ…
  2. 今年も東京・お台場で4月14・15日に開催される「モータースポーツジャパン2018 フェステ…
  3. [table id=81 /]…
  4. 2018年のピレリ スーパー耐久第1戦「SUZUKA“S耐”春の陣」の決勝が4月1日に行われ…
  5. 2018年のモータースポーツシーズンがいよいよスタート。国内4輪のビックレースの一つであるピ…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る