【SGT】2015第2戦富士:2日間で91,500人が来場し記録更新、今年も大盛況に終わる

©KANSENZYUKU

 5月2・3日に行なわれた2015年のSUPER GT第2戦富士。2日間の総来場者数は91,500人となり、同地でのSGT観戦者数記録を更新。大盛況の週末となった。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

 今年は連休前半となったGWの富士戦。2日間とも天気に恵まれたこともあり、朝から多くのファンがサーキットに来場。セッション中のコースサイドのみならずピットウォーク、さらにイベント広場など、いたるところで盛り上がっていた。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

 また今回は様々なゲストも来場。予選日には名古屋在住のアイドルユニット「チームしゃちほこ」がチェッカーフラッグを担当し、夜にはライブも披露。車中泊でサーキットに残っていたファンも参加し賑わった。翌日の決勝レースでは大相撲で活躍中の大砂嵐関がチェッカーフラッグを担当。500kmにも及ぶ長距離レースを終えた各マシンを讃えた。

 主催者の発表によると2日(土)が33,500人、3日(日)は58,000人を記録。特にゴールデンウィークということもあり、家族連れでの来場が目立ち、予選日の夕方に開催されるキッズピットウォークは急きょ30分×2グループで開催。また両日ともに行なわれたピットウォークもピットレーンが満員になるくらいの盛況ぶりだった。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

 唯一の海外戦となる第3戦タイを挟み、次の国内ラウンドは今回と同じ富士スピードウェイ。8月8・9日に第4戦が開催される。次も夏休みの開催となり混雑も予想されるが、日程的にも現地観戦へ行くことができる方が多いだろう。

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  2. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

最近の記事

  1. ©️GTA 2024シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.3『S…
  2. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  3. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  4. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  5. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る