【SGT】2015第4戦富士:立川がPP記録更新!セルモが2戦連続ポールポジション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

2015年のSUPER GT第4戦の公式予選が富士スピードウェイで開催され、No.38 ZENT CERUMO RC F(立川祐路/石浦宏明)が2戦連続でポールポジションを獲得。立川にとっては最多記録を更新する21回目のPPとなった。

曇り空の中で行われた予選Q1。ここまで3戦を終えてランキング上位陣はウェイトハンデが50kgに達しリストリクター制限(50kg分)がつくチームがいくつか登場。昨年もそうだったが、これが大きく影響し、Q1ではランキング首位のNo.37 Keeper TOM’S RC F(伊藤大輔/アンドレア・カルダレッリ)、No.1 MOTUL AUTECH GT-R(松田次生/ロニー・クインタレッリ)、No.46 S Road MOLA GT-R(本山哲/柳田真孝)、No.17 KEIHIN NSX CONCEPT-GT(塚越広大/武藤英紀)、No.6 ENEOS SUSTINA RC F(大嶋和也/国本雄資)らが続々と脱落。その中でリストリクター制限がありながらもNo.12 カルソニックIMPUL GT-R(安田裕信/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ)が滑り込みでQ2へ進出。星野一義監督もファンに手を振り喜んだ。

一方、50kg以下のチームは逆転チャンピオンを考えると富士での上位入賞が必須。その中でも勢いがあったのが前回PPを獲得した38号車セルモ。石浦が1分28秒929を記録しトップ通過。2番手には0.023秒差でNo.8 ARTA NSX CONCEPT-GTの野尻智紀がつけ、これまでにない高いパフォーマンスで38号車に迫る速さをみせた。

続くQ2。ここでも38号車セルモが強さをみせる。各車が1分29秒台を切る好タイムを出す中、立川は1分28秒579をマーク。石浦のQ1タイムも上回り暫定トップ。このままぶっちぎりでポールポジションかと思われたが、Q1でも好調だった8号車の松浦が0.175秒差に迫る2番手タイムを記録。翌周もタイム更新を目指すが、わずかに届かずチェッカーフラッグ。前回タイに続き立川が見事ポールポジションを獲得した。

2番手には松浦/野尻組の8号車ARTA、3番手にはNo.36 PETRONAS TOM’S RC F(伊藤大輔/ジェームス・ロシター)が入りウェイトハンデが軽いメンバーが上位に食い込んだ。

【2015第4戦富士:GT500予選結果】
1位No.38 ZENT CERUMO RC F(立川祐路/石浦宏明)
2位No.8 ARTA NSX CONCEPT-GT(松浦孝亮/野尻智紀)
3位No.36 PETRONAS TOM’S RC F(伊藤大輔/ジェームス・ロシター)
4位No.39 DENSO KOBELCO SARD RC F(平手晃平/ヘイキ・コバライネン)
5位 No.15 ドラゴ モデューロNSX CONCEPT-GT(小暮卓史/オリバー・ターベイ)
6位No.24 D’Station ADVAN GT-R(佐々木大樹/ルーカス・オルドネス)
7位No.100 RAYBRIG NSX CONCEPT-GT(山本尚貴/伊沢拓也)
8位No.12 カルソニックIMPUL GT-R(安田裕信/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ)
9位No.6 ENEOS SUSTINA RC F(大嶋和也/国本雄資)
10位No.46 S Road MOLA GT-R(本山哲/柳田真孝)
11位No.1 MOTUL AUTECH GT-R(松田次生/ロニー・クインタレッリ)
12位No.37 Keeper TOM’S RC F(アンドレア・カルダレッリ/平川亮)
13位No.17 KEIHIN NSX CONCEPT-GT(塚越広大/武藤英紀)
14位No.64 EPSON NSX CONCEPT-GT(中嶋大祐/ベルトラン・バゲット)
15位No.19 WedsSport ADVAN RC F(脇阪寿一/関口雄飛)

image_print
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-6-27

    【2017F1日本GP】F1日本グランプリ まだまだ間に合う特設キャンプエリア予約受付中!

    F1日本グランプリ時の宿をお探しの方! 鈴鹿サーキットの敷地内にある「特設キャンプエリア」…
  2. 2017-1-22

    【2017F1日本GP】 F1日本グランプリチケット価格詳細!

    鈴鹿サーキットF1日本グランプリ公式ページ http://www.suzukacircuit.jp…
  3. 2017-7-6

    【2017F1日本GP】7月9日(日)から西エリアチケット・金曜日券を販売開始

    鈴鹿サーキットは7月9日(日)10:00からF1日本グランプリ「西エリアチケット」および「金…

最近の記事

  1. [table id=69 /]…
  2. ©T.Yoshita 7月8・9日に富士スピードウェイで開催されたスーパーフォーミュラ第3…
  3. ©︎H.Yoshii 2017年のスーパーフォーミュラ第3戦。注目の決勝レースが9日に富士…
  4. ©︎H.Yoshii 2017年のスーパーフォーミュラ第3戦が8日、富士スピードウェイで開…
  5. [table id=68 /]…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る