【F1】2016年暫定カレンダーが更新、日本グランプリの3連休開催の可能性高まる

©MOBILITYLAND
©MOBILITYLAND

 F1を統括するFIA(国際自動車連盟)は9月30日、2016年のF1暫定カレンダーの最新版を発表。日本グランプリは10月7〜9日の“3連休”に復帰の可能性が高まっている。

 前回発表されたカレンダーから微調整が加えられ、開幕戦オーストラリアGPは3月20日、第2戦にバーレーンが入っている。また6〜7月の開催に入れ替わりが入っており、初開催予定のアゼルバイジャンは6月19日。なお、これはル・マン24時間レース決勝日と重なる予定となっており、さらなる変更がありそうだ。

 注目の日本グランプリは10月7〜9日のまま。ここ2年間はロシアGPとの兼ね合いで実現していなかった「3連休開催」になりそうだ。

【2016暫定カレンダー(9月30日発表)】
3月20日:オーストラリア(メルボルン)
4月3日:バーレーン(バーレーン)
4月17日:中国(上海)
5月1日:ロシア(ソチ)
5月15日:スペイン(バルセロナ)
5月29日:モナコ(モンテカルロ)
6月12日:カナダ(モントリオール)
6月19日:アゼルバイジャン(バグー)
7月3日:オーストリア(スペルベルグ)
7月10日:イギリス(シルバーストン)
7月24日:ハンガリー(ブダペスト)
7月31日:ドイツ(ホッケンハイム)
8月28日:ベルギー(スパ・フランコルシャン)
9月4日:イタリア(モンツァ)
9月18日:シンガポール(シンガポール)
10月2日:マレーシア(セパン)
10月9日:日本(鈴鹿)
10月23日:アメリカ(オースティン)
11月6日:メキシコ(メキシコ・シティ)
11月13日:ブラジル(サンパウロ)
11月27日:UAE(アブダビ)

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…
  2. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…

最近の記事

  1. ©️GTA 2024シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.3『S…
  2. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  3. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  4. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  5. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る