【Enjoy♡F女】F女的2015日本GP観戦レポ(土曜~月曜編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さん、前回の2015日本GP観戦レポ(水曜~金曜編)はお楽しみ頂けましたでしょうか?(*´ー`*)
今回はその続き。
写真満載でお届けします☆
記事を書きながら鈴鹿での数々の出来事を思い出したら早く来年の日本GPへ行きたくなっちゃいました!

F1のパドック
それはごく限られた人間しか足を踏み入れる事の出来ない場所。
「場違いではないか・・・」
そう思うだけで緊張して前夜は眠れませんでした(^ω^;)
今回はパドックの様子を含めた日本GPレポ後編です。

【土曜日】
毎年私は鈴鹿サーキットの直営駐車場からサーキットへ向かいます。
ホテルに通じる道路沿いではたくさんの応援旗でにぎやかです☆

©F女
ドライバーの皆さんもこの風景を楽しみながらホテルからパドックへ移動しているんでしょうね
(*´ー`*)

さぁ、いよいよパドックトンネルを通って未知の世界、パドックへ!!
まずはパドックの端から端まで歩いてみました。

©F女 ©F女
ロータスのホスピタリティには何もなくて切なくなった・・・。ので写真はありません(^ω^;)

フェラーリのガレージ出入口。
コンストラクターズとドライバーズタイトルを獲得した年が全て記されているデザイン。

©F女
カッコよすぎる!
ウィリアムズのガレージ出入り口には大量の耳栓。

©F女

私が頂いたパスは入れる場所が限られています。

©F女
各チームのホスピタリティ、ガレージ内、パドッククラブには一切入る事は出来ません。
食事、休憩する場所もありません(^ω^;)
日陰も少なく、1日ほぼ立ちっぱなしは過酷な空間ではありましたが2日もいると体が慣れて来ました。
慣れって怖い(笑)
ただ、マシンがコースを走っていない時限定でピットロードを歩いて良いとの事でピットウォーク何回もしちゃいました!

©F女
ロータスはマシンのそばまで入れてくれたりドライバーズカードをくれたりとサービス旺盛でした。
ロータスさんありがとう!!

©F女

FP3後、ピレリのスタッフさんが使用済みタイヤを削っていたので見学させて頂きました。

©F女

タイヤを温めて削って行くと数ヶ所の穴を発見!

©F女

どうやらこの穴のサイズをはかり周回数を計算するんだそうです。
タイヤ内部に穴があいているなんてビックリでした。

遠くに居ても一際目立つ道端ジェシカさんとアンジェリカさん。

©F女

予選のQ1が終わるとパドックの最終コーナー側へメディアの皆さんが歩き出したので着いて行ってみるとインタビューエリアでした。

©F女 ©F女 ©F女

ドライバーは各局のインタビューに答える為インタビューエリアの中を行ったり来たり。
ホスピタリティへ戻る最中もメディアの方はドライバーを追いかけます。

©F女
このような努力の後に私たちが日頃目にする記事へとなっていくんですね。

夕方からは前夜祭を見るためグランドスタンドへ。
ゲルハルト・ベルガー氏、中嶋 悟氏、佐藤琢磨選手のデモラン&トークショー。

©F女 ©F女
その後、鈴木亜久里氏と佐藤琢磨選手のトークショーが始まった矢先にフライングでベッテル選手が登場した時には会場からたくさん声援が飛んでいましたね!
©F女
さて…ライコネン選手は来るのか?
会場にいる皆さんそう不安になったのではないかと思います(^ω^;)
ちゃんと来たよー!!
しかも琢磨選手と何やらお喋り。

©F女
後に琢磨選手が「インディのレースの話や子供の話をして来た」とtwitterで教えてくれましたね☆
しかし、私は琢磨選手がまだライコネン選手に話しかけていたのに、そっぽを向いた瞬間を見逃さなかったぞ(笑)

【日曜日】
この日も午前中からパドックへ。
レストラン「SUZUKA-ZE」は日本GP期間中はフォトグラファールームになっています。
レストラン前ではWECに出場しているデビッドソン選手がSky Sportsの中継をしてました。

©F女

ピットウォークをしているとマクラーレンホンダ、フォースインディアがタイヤ交換の練習中。

©F女 ©F女
「タイヤ転がってったー!!」 と興奮しながら見ていたらコースではドライバーズパレードが始まっていました(^ω^;)

©F女 ©F女

いったんグランドスタンドへ戻ってグリッドに着くマシンを観察。
レディースシートはこの光景が見られるので最高です!

©F女 ©F女

©F女

レース途中でパドックへ戻ると・・・。
すでに撤収作業が始まっていました(OωO )

©F女

世界を転戦するF1サーカスのすごさ、機敏さを感じた瞬間です。
レースの裏では既に次のレースへ向けて動いているんですね。

表彰台の下へも行ける事が出来ました!!
勝利のガッツポーズを間近で見られるなんて光栄であります!

©F女 ©F女

©F女
その後、ピットを歩いていたらメルセデスのピット前で優勝したハミルトン選手、2位のロズベルグ選手の記念撮影会に遭遇!

©F女 ©F女
近くに居すぎてシャンパン少しだけかぶっちゃいました。一緒にお祝いした気分(*´ー`*)

この2日間本当にたくさんの貴重な場面を見る事が出来て感激でした。

【月曜日】
この日はトークショーとストレートウォークに参加して来ました。

©F女

©F女 ©F女
トークショーの中で来年3月19日デビューの鈴鹿サーキットの新しいアトラクション「サーキットチャレンジャー」が一足早くお披露目されました!

©F女
プロジェクトアドバイザーに佐藤琢磨選手。

小学5年生以上からは1人でも運転可能で鈴鹿サーキットの東コースを走れます。
しかも小さなお子様でも運転しやすいようにブレーキとアクセルはペダルじゃなくてパドルレバーなんだって!
たくさんのお子様にカートの運転の楽しさに触れて貰いたいですね。

そして後ろ髪を引かれる思いで鈴鹿サーキットを後にして白子駅へ。

©F女
2014年の日本GPで表彰台に立った、ハミルトン選手、ロズベルグ選手、ベッテル選手の手形をはめ込んだ碑が白子駅の西口に設立されたんです!
まだ見てないという方は是非来年の日本GPの際に白子駅へ立ち寄って欲しいなと思います。

怒涛の一週間だった私の2015年日本GP。
今年も様々な思い出と新しい出会いがありました。

タイトなスケジュールの中ファンサービスをしてくれるドライバーやF1関係者の皆さん、日本GPという大きなイベントを運営して下さった鈴鹿サーキットの皆さん、イベントブースやグッズショップ、飲食ブースの皆さんなどのおかげで楽しく快適に、そして安全にF1観戦が出来ている事を改めて感じました。
そんなF1を日本でもっとメジャーなスポーツにしたいというかなり無謀な目標ではありますが、私でも出来る何かを見つけながらこれからもF1を盛り上げて行きたいな!と思います(*゚∀゚*)

それでは皆さんまた来年の日本GPで再会しましょう!

©F女

image_print
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

田中理佳

投稿者プロフィール

F1ファン歴13年、ジェンソン・バトンが大好きなリカです(*^ω^*)
日本GPの時にはオリジナルグッズを作ってお祭り気分で盛り上がっています☆
2012年から女性限定F1イベント「F女Meeting」を開催。
人に楽しんで貰って自分も楽しくなる。
そんな事に幸せを感じるF女です♡

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-1-22

    【2017F1日本GP】 F1日本グランプリチケット価格詳細!

    鈴鹿サーキットF1日本グランプリ公式ページ http://www.suzukacircuit.jp…
  2. 2017-5-3

    【SGT】2017第2戦富士:予選日開幕!早くも昨年を大きく上回る賑わいに

    2017年のSUPER GT第2戦「FUJI GT500km RACE」が3日、富士スピード…

最近の記事

  1. 2017年のSUPER GT第2戦「FUJI GT500km RACE」。GT300クラスは…
  2. 2017年のスーパーGTシリーズ第2戦の決勝レースが4日、富士スピードウェイで開催。GT50…
  3. 第40回目の記念大会となる鈴鹿8時間耐久ロードレース。今年は10代から20代に向けた、レース…
  4. ©︎H.Yoshii 2017年のSUPER GT第2戦富士。注目の公式予選が3日、富士ス…
  5. 2017年のSUPER GT第2戦「FUJI GT500km RACE」が3日、富士スピード…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る