【MotoGP™】ヤマハ同士のタイムアタック合戦が白熱!ロレンソがポールポジションを獲得!

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

2015年のMotoGP™第15戦日本グランプリ。注目の公式予選が10日、ツインリンクもてぎで行われた。

本来は14時10分から開始される予定だったが、直前のフリー走行4回目でアレックス・デ・アンジェリス(ART)が激しく転倒。そのままメディカルチームの応急処置を受けドクターヘリで獨協医科大学病院へ搬送。意識はあるとのことだが、診断の結果、肺挫傷であることが判明。現在も病院で容態の変化を慎重に見ている。これにより予定より30分近く遅れて予選が始まった。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

予選は2段階のノックアウト方式で行われるが、フリー走行1〜3回目の総合トップ10に入っているライダーはQ1出走は免除される。それ以外のライダーのうち、Q2に進出できるのは上位2台のみ。その進出権をかけて臨んだ日本人勢。中須賀克行(Yamaha Factory Racing Team)は自身が想定していた目標タイムを大きく上回る1分45秒496までタイムを更新するが、Q2進出権には一歩及ばず5番手。高橋巧(Team HRC with Nissin)もアグレッシブなライディングをみせるが1分45秒743で9番手。また秋吉耕佑(AB Motoracing)は1分47秒760で16番手。Q2進出はならなかった。なお、その切符を手にしたのはマーベリック・ビニャーレス(Team SUZUKI ECSTAR)とスコット・レディング(EG 0,0 Marc VDS)だった。

続くQ2は、これぞ世界最高峰という白熱したタイムアタックバトルになる。グリーンシグナル点灯と同時に各車がコースイン。最初のタイムアタックから1分44秒台が飛び出すが、今週末とにかく好調のホルヘ・ロレンソ(Movistar Yamaha MotoGP)は少しタイミングを遅らせ、クリアな状態でアタック。なんと1分43秒990をマーク。他を圧倒する。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

このままロレンソで決まりかと思いきや、これで終わらないのが世界トップカテゴリー。2回目のアタックではライバルたちも肉薄する。その中でもロレンソを脅かしたのは、やはり今季最大のライバルであるランキング首位のバレンティーノ・ロッシ(Movistar Yamaha MotoGP)。金曜フリー走行ではタイムが伸び悩んでいたが、予選にはしっかり帳尻を合わせ、1分43秒871をマーク。最終アタックで逆転を果たした。ポールポジションはロッシだと沸き立つサーキットの中、ロレンソも最終でタイムを更新。0.081秒上回る1分43秒790を叩き出し再逆転。ここでチェッカーとなり、順位が決定。最後はサーキット全体が手に汗握る攻防戦となったが、ロレンソが今季4回目のポールポジションを獲得、2番手ロッシ、3番手にマルケスという結果になった。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

ポールポジションを獲得したロレンソは「まずはポールポジションを獲得できて嬉しいよ。バイクの調子も非常に良かったし、午前中よりもコンディションが変化していたから、今までのようなパフォーマンスは出せなかったとにかく全力を尽くしたね」と安堵の表情。一方、僅差で敗れたロッシは「今日は非常にポジティブな1日だった。チームの皆も本当によく頑張った。最後のアタックは手応えがあったし、2コーナーを回ってリーダータワーを見たら一番上が46だから、ポールポジションだと思って興奮して帰ってきたけど、パルクフェルメでメカニックに“2番手の場所に行くよう指示され、ちょっと残念だった。とにかく全体的に良い結果だったと思う。明日はホルヘに少しでも近づけるよう頑張る」とコメント。昨日までとは打って変わって満足した表情をみせていた。

明日はいよいよ決勝レース。天気予報では雨になるのではないかと言われており、また違ったレース展開になるかもしれない。MotoGP決勝レースは14時00分からスタートする。

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…
  2. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…

最近の記事

  1. ©️GTA 2024シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.3『S…
  2. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  3. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  4. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  5. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る