【SF】今年からスーパーフォーミュラにタイヤ供給を開始する横浜ゴムがPVを公開!

 2016年から全日本選手権スーパーフォーミュラにタイヤ供給を行う横浜ゴムが、そのプロモーションビデオを公開した。

 昨年末をもってブリヂストンがSFへのタイヤ供給を終了。横浜ゴムがその後を引き継ぎ、20年ぶりに国内トップフォーミュラにレーシングタイヤを供給することになり「ADVAN」のロゴがスーパーフォーミュラで見られることになる。

 今回の動画は開幕戦の舞台でもある鈴鹿サーキットで撮影されたもの。ADVANカラーに施されたSF14(おそらくテストカー)を山本尚貴がドライブ。F1よりコーナリングスピードが速いと言われ、このマシンの良さが最も生かされる鈴鹿を新しく開発されたADVANのタイヤで、1周全開アタックするような形で動画が収録されている。


[動画:横浜ゴム]

 また動画タイトルには「ADVAN〜The Legend Reborn〜」と書かれており、「トップフォーミュラへADVAN復活!2016年より全日本スーパーフォーミュラ選手権シリーズにADVANレーシングタイ­ヤの供給を開始します。トップスピードは300km/h超え、F1を超えるハイスピー­ドコーナリングで闘うスーパーフォーミュラ。究極域でのタイヤ技術を革新し、情報を蓄­積し、ADVANは一層磨かれていきます。モータースポーツで闘う者、スタンドで熱狂­するファンとともに、新しいフィールドでまた、極みの世界へ加速します。(ADVANカラー、ゼッケンは実際に参戦するものではありません。)※横浜ゴムYoutubeページの紹介文より抜粋※」というメッセージが刻まれている。

 また1月15日から幕張メッセで行われる東京オートサロン2016に横浜ゴムもブースを出展。SF14のマシンも展示される予定で、参戦ドライバーによるトークショーも行われるとのこと。こちらもファン必見のプログラムとなりそうだ。

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…
  2. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…

最近の記事

  1. ©️GTA 2024シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.3『S…
  2. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  3. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  4. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  5. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る