【TAS2016】間近でレーシングカーを見られるチャンス!多数のSGT、SFマシンが東京オートサロン2016に展示予定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

1月15日から17日まで千葉県の幕張メッセで開催されるカスタムカーの祭典「東京オートサロン2016」に、今年も多くのSUPER GT、スーパーフォーミュラのマシンが登場する。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

まずSUPER GT。GT500マシンは主要各メーカーに展示される。日産ブースには2015年のチャンピオンに輝いたNo.1 MOTUL AUTECH GT-Rが展示される。またレクサス勢ではTOM’SブースにNo.37 Keeper TOM’S RC Fが登場。15・16・17日の各12時〜、16時〜には平川亮のトークショーに加え、16日12時〜のみ中嶋一貴も参加してトークショーが行われる。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

ホンダはSUPER GTをはじめ、参戦カテゴリーのマシンが勢揃い。NSX CONCEPT-GTに加え、TEAM無限のSF14、さらにF1日本GPや東京モーターショーでも登場したマクラーレン・ホンダMP4-30、さらに先日のホンダサンクスデーでフェルナンド・アロンソがドライブしたマクラーレン・ホンダからのN-ONEも展示される予定だ。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

またホンダ車のGTカーではブリヂストンブースにNo.8 ARTA NSX CONCEPT-GT、2013年仕様のホンダHSV-010(#100 RAYBRIG)がRAYBRIGブースに登場する。HSV-010に関しては小学生以下の子供限定で乗り込み体験も実施される予定。

星野一義氏率いるIMPULのブースには2013年のNo.12 カルソニックIMPUL GT-Rが、TEAM IMPULのSF14マシンとともに登場する予定。期間中は息子の星野一樹とともにサイン会も実施される予定だ。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

今年からスーパーフォーミュラのオフィシャルタイヤサプライヤーとなる横浜ゴムもブースを出展。スーパーフォーミュラのSF14(おそらくADVANカラーのテストカー)に加え、ヨコハマタイヤを装着するSUPER GTマシンも展示予定。さらに期間中にはドライバーやチーム監督を迎えてトークショーも開催される。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

またGT300車両も多数出展される。昨年に引き続き出展するロータスは、昨年この場でお披露目されたロータス・エヴォーラが登場。こちらも出展2年目になるアウディも2015年仕様のNo.21 Audi R8 ultraが展示される。SUBARUブースは例年通り2016年仕様のBRZが登場する予定だが公式ホームページは「COMING SOON!」となっているだけで、詳細はどんなものになるのか、会場に行かないと分からない。そして、昨年限りで引退したプリウスGTだが、昨年12月に発売が開始された新型プリウスをベースにしたモデルが登場するとの噂。TRDブースにもベールがかかっているプリウスらしき車両があり、こちらも何らかのプレス発表がありそうだ。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

現在、観戦塾側で把握できているだけでこれだけの車両が揃うが、スポンサーを務めるアフターパーツやメーカーのブースに出店される可能性も高い。いずれにしても、これだけ多くのレーシングカーを間近で観られるチャンスはサーキットを除いて、この東京オートサロンだけと言っても良いほど。

普段サーキット観戦に行かないレースファンにとっては必見の週末となるだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-1-3

    【東京オートサロン2017】開催スケジュール&チケット情報(1月13・14・15日開催)

    今年も千葉県の幕張メッセで「東京オートサロン2017」が1月13・14・15日に開催される。…
  2. 2016-10-1

    【2016F1日本GP】入場ゲートオープン時間のお知らせ

    [table id=54 /] ※ゲート名をクリックするとGoogle MAPが起動しゲー…

最近の記事

  1. ©︎MOBILITYLAND 今年も10月6・7・8日に鈴鹿サーキットで開催される2017…
  2. ©︎Red Bull レッドブルの若手育成チームである「レッドブル・ジュニア・チームは18…
  3. ©T.Yoshita/KANSENZYUKU 昨年末から注目を集めていたメルセデスのレギュ…
  4. 今年も毎日大盛況だった東京オートサロン2017は、15日に閉幕。3日間の総来場者数は324,…
  5. 今年もSUPER GTのGT300クラスに参戦するスバルは13日、東京オートサロンの会場でモ…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る