【F1】マクラーレン・ホンダが新車MP4-31を発表!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©McLaren Honda
©McLaren Honda

 マクラーレン・ホンダは21日、公式ホームページ上で2016年の新車「MP4-31」を発表した。

 昨年、ホンダと1992年以来のタッグを復活させたマクラーレンだが、新型パワーユニットのテスト不足やマシンの戦闘力不足もあり苦戦。コンストラクターズランキング9位と低迷してしまった。

 今年は名門復活を果たすべく、フェルナンド・アロンソ、ジェンソン・バトンのチャンピオン経験者はそのまま残留。マクラーレンとホンダのプロジェクトも2年目に突入する。

 翌日からのバルセロナテストを前に公開されたマシン。カラーリングは昨年同様に黒と赤をベースにしたデザインだが、コックピット前方部分が上に持ち上げられた印象で、マシン下部への空気取り込みを意識したデザインになっている。また各エアロパーツにも見直しが入っており、昨年とは別物というマシンに仕上がっている模様だ。

 そして気になるホンダのパワーユニットは、昨年バージョンを基に進化させた「RA616H」を新搭載。ベースのコンセプトに変更はないがハードウェア面から見直し今回のものに仕上がったという。

 マクラーレン・テクノロジー・グループのロン・デニスCEOは「」とコメントを発表している。

 注目の初走行は22日のバルセロナテスト初日。走り出しからどれほどのパフォーマンスを見せられるのか、気になるところだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 8日に決勝レースが行われた2017F1日本グランプリ。決勝日は68,000人が来場。3日間の…
  2. 鈴鹿サーキットで行なわれている2017F1日本グランプリ。昨日から降っていた雨は午前中も続い…
  3. 鈴鹿サーキットで行なわれている2017F1日本グランプリ。6日(金)のフリー走行にはあいにく…
  4. [table id=79 /]…
  5. いよいよレースウィークが開幕した。 朝早くから多くのファンが来場し、9時00分から始まった…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る