【F1】2016バルセロナテスト(前半)2日目:ベッテル2日連続トップタイム!ウルトラソフトタイヤも登場!

©Pirelli
©Pirelli

 カタロニア・サーキットで行なわれているF1バルセロナテスト2日目。この日もセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がトップタイムを記録した。

 午前中からドライコンディションとなり、11チームが朝から勢力的にテスト。セッション序盤から1分24秒台で速さを見せていたベッテルは、ランチタイム前にスーパーソフトと今季から新導入のウルトラソフトをトライ。スーパーソフトでは一気に1分23秒658を記録。続いてこのテストでも初登場となるウルトラソフトを履いてコースイン。0.8秒のタイムアップに成功し1分22秒810をマーク。結局これがこの日のベストとなった。午後も順調に周回を重ね126周を完了。2日連続トップで終え、明日から担当となるキミ・ライコネンにマシンを引き継いだ。

 2番手にはダニエル・リカルド(レッドブル・レーシング)。こちらもベッテル同様にウルトラソフトをトライし1分23秒525を記録。大幅改良が施されたRB12は上位チームに近づくパフォーマンスを見せている。3番手にはセルジオ・ペレス(フォース・インディア)が1分24秒650で続いた。

 メルセデス勢は今日もマイレージ稼ぎ。2日目はニコ・ロズベルグが担当に4番手ながら前日を上回る172周を走破。またマクラーレン・ホンダも好調にマイレージを稼いでおり、この日担当したフェルナンド・アロンソが、テスト2日目にして早くも119周。100周の大台を突破してみせた。3日目は再びジェンソン・バトンがステアリングを握る。

[table id=26 /]

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  2. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

最近の記事

  1. ©️GTA 2024シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.3『S…
  2. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  3. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  4. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  5. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る