【F1】2016バルセロナテスト(前半)2日目:ベッテル2日連続トップタイム!ウルトラソフトタイヤも登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©Pirelli
©Pirelli

 カタロニア・サーキットで行なわれているF1バルセロナテスト2日目。この日もセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がトップタイムを記録した。

 午前中からドライコンディションとなり、11チームが朝から勢力的にテスト。セッション序盤から1分24秒台で速さを見せていたベッテルは、ランチタイム前にスーパーソフトと今季から新導入のウルトラソフトをトライ。スーパーソフトでは一気に1分23秒658を記録。続いてこのテストでも初登場となるウルトラソフトを履いてコースイン。0.8秒のタイムアップに成功し1分22秒810をマーク。結局これがこの日のベストとなった。午後も順調に周回を重ね126周を完了。2日連続トップで終え、明日から担当となるキミ・ライコネンにマシンを引き継いだ。

 2番手にはダニエル・リカルド(レッドブル・レーシング)。こちらもベッテル同様にウルトラソフトをトライし1分23秒525を記録。大幅改良が施されたRB12は上位チームに近づくパフォーマンスを見せている。3番手にはセルジオ・ペレス(フォース・インディア)が1分24秒650で続いた。

 メルセデス勢は今日もマイレージ稼ぎ。2日目はニコ・ロズベルグが担当に4番手ながら前日を上回る172周を走破。またマクラーレン・ホンダも好調にマイレージを稼いでおり、この日担当したフェルナンド・アロンソが、テスト2日目にして早くも119周。100周の大台を突破してみせた。3日目は再びジェンソン・バトンがステアリングを握る。

Pos.DriverTeamTimeGapLaps
1セバスチャン・ベッテルフェラーリ1分22秒810126Laps
2ダニエル・リカルドレッドブル・レーシング1分23秒525+0.715112Laps
3セルジオ・ペレスフォース・インディア1分23秒650+0.840101Laps
4ニコ・ロズベルグメルセデス1分24秒867+2.057172Laps
5マーカス・エリクソンザウバー1分25秒237+2.427108Laps
6エステバン・グティエレスハース1分25秒524+2.71479Laps
7バルテリ・ボッタスウイリアムズ1分25秒648+2.838134Laps
8パスカル・ウェーレインマノー1分25秒925+3.11571Laps
9フェルナンド・アロンソマクラーレン1分26秒082+3.272119Laps
10ジュリオン・パーマールノー1分26秒189+3.37942Laps
11マックス・フェルスタッペントロ・ロッソ1分26秒539+3.729121Laps
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 8日に決勝レースが行われた2017F1日本グランプリ。決勝日は68,000人が来場。3日間の…
  2. 鈴鹿サーキットで行なわれている2017F1日本グランプリ。昨日から降っていた雨は午前中も続い…
  3. 鈴鹿サーキットで行なわれている2017F1日本グランプリ。6日(金)のフリー走行にはあいにく…
  4. [table id=79 /]…
  5. いよいよレースウィークが開幕した。 朝早くから多くのファンが来場し、9時00分から始まった…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る