【SGT】熊本地方の地震の影響で、オートポリスは5月15日まで施設閉鎖

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 4月14日に九州・熊本地方で発生した大地震の影響で、大分県にあるオートポリスが5月15日まで閉鎖されることが明らかになった。

 最初の地震発生当初はサーキット周辺の被害も比較的少ないとみられていたが、4月18・19日に予定されていたタイヤメーカーテストが中止になっていた。その後、度重なる大きな余震の影響でサーキット周辺の道路や内部施設にも被害が出たとのこと。5月15日までに予定されていた全てのレースイベントや走行会などは全てキャンセルされる。

 なお、5月16日以降の営業についてと、SUPER GT第3戦の開催については、今のところ未定となっている。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

[以下、オートポリスのプレスリリースより]
このたび、熊本地方の地震による被害を受けられた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。 さて、オートポリス インターナショナル レーシングコースでは、平成28年熊本地震 の影響により下記のとおり施設をクローズさせていただきます。


1.期間
2016年5月15日(日)まで施設クローズとさせていただきます。
・5月15日(日)までに開催を予定していたすべてのレース・貸切イベント、スポー ツ走行、講習会等につきましては、一旦中止とさせていただきます。
・レース・イベント開催に伴い、当社で参加料等をお預かりさせていただいているお客 様へのご返金手続きにつきましては、今しばらくおまちください。
・5月15日(日)までにご予約いただいた、ピット貸出・ロッジ宿泊につきましても、 キャンセルとさせていただきます。

2.施設クローズの理由 ・コース、施設の状況確認および修復に時間が必要と思われるため。

3.周辺道路の状況 ・オートポリスへアクセスする道路が軒並み通行止めとなっております。う回路はございますが、非常に道幅も狭く、また、余震も続く状況ですので、お客様を安全にお迎 えできる状況ではございません。なお、詳しい道路の復旧状況につきましては、周辺 自治体のホームページ等でご確認ください。

2016年5月16日(月)以降の営業再開および閉鎖継続につきましては、別途ホームページにてご案内差し上げますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

<観戦塾スタッフより>
この度、大地震で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。1日も早い復興を心より祈念申し上げます。

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  2. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

最近の記事

  1. ©️GTA 2024シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.3『S…
  2. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  3. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  4. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  5. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る