【SGT】2016第2戦富士:富士スピードウェイと御殿場駅、新松田駅、開成駅を結ぶシャトルバスを運行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 いよいよ明日に迫った2016SUPER GT第2戦富士。3・4日の2日間、会場の富士スピードウェイと周辺の鉄道各駅を結ぶ臨時のシャトルバス(有料)が運行される。

 富士スピードウェイは首都圏から近いサーキットとはいえ、富士山の麓にあるため、どうしても車でないと行くことができないと思われがちだが、この臨時シャトルバスをうまく利用すれば、公共交通機関でサーキットへ行って帰ってくることも可能なのだ。

 一番便数が多いのはJR御殿場駅。朝は6時40分からFSW行きが約30分間隔で出ており、帰りも予選日は18時45分が最終。キッズピットウォークに参加しても十分に間に合う。なおJR御殿場駅の便は片道630円だ。

 また小田急線の新松田駅、開成駅を結ぶシャトルバスも運行している。料金は新松田駅が片道1230円、開成駅が片道1340円となっている。

シャトルバス時刻表
http://www.fsw.tv/file/2016_gt2_Bus_time.pdf
http://www.fsw.tv/file/2016_gt2_Bus_time.pdf

 特にゴールデンウィーク戦はレース後の渋滞で、なかなかサーキットから抜け出せないだけでなく、帰省ラッシュとかぶると各高速道路も大渋滞している。そのためサーキット側も公共交通機関を使った来場を呼びかけている。

 また交通事情によりバスの運行スケジュールが遅れる場合もあるため、利用の際はご注意いただきたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-1-3

    【東京オートサロン2017】開催スケジュール&チケット情報(1月13・14・15日開催)

    今年も千葉県の幕張メッセで「東京オートサロン2017」が1月13・14・15日に開催される。…
  2. 2016-10-1

    【2016F1日本GP】入場ゲートオープン時間のお知らせ

    [table id=54 /] ※ゲート名をクリックするとGoogle MAPが起動しゲー…

最近の記事

  1. ©︎MOBILITYLAND 今年も10月6・7・8日に鈴鹿サーキットで開催される2017…
  2. ©︎Red Bull レッドブルの若手育成チームである「レッドブル・ジュニア・チームは18…
  3. ©T.Yoshita/KANSENZYUKU 昨年末から注目を集めていたメルセデスのレギュ…
  4. 今年も毎日大盛況だった東京オートサロン2017は、15日に閉幕。3日間の総来場者数は324,…
  5. 今年もSUPER GTのGT300クラスに参戦するスバルは13日、東京オートサロンの会場でモ…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る