【SGT】2016第4戦SUGO:2ヶ月半ぶりの公式戦が開幕!土曜公式練習はRAYBRIG NSX CONCEPT-GTが最速

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

2016年のSUPER GT第4戦「SUGO GT300km RACE」が23日、スポーツランドSUGOで開幕。予選前の公式練習が行われた。

第3戦オートポリス大会の中止もあり、ゴールデンウィークの富士戦から約2ヶ月半のブランクがあったSUPER GT。テスト等も途中にはあったが、久々にサーキットに帰ってきたSGTならではの華やかな雰囲気を味わおうと、朝から多くのファンが詰めかけ、早くも昨年の予選日以上の盛り上がりを見せていた。

例年なら真夏日になる程の暑さとなるSUGOだが、まだ梅雨が明けてないこともあり、気温20度、路面温度25度と長袖が欲しくなるほど肌寒いさを感じるコンディションとなった。

9時15分から公式練習が開始され各車一斉にコースイン。例年なら「SUGOの魔物」がいたずらをするかのようにアクシデントやトラブルが起こるのだが、今回は珍しくコース上でストップする車両もなく進行。それでも各クラス専有走行が始まろうかというところでNo.61SUBARU BRZ R&D SPORTがSPアウトでクラッシュ。幸い乗り込んでいた井口卓人がは無事だったが、赤旗中断になった。

その後は専有走行が10分ずつ行われ、両クラスともコースレコードを更新するタイムを早くもマーク。GT500は昨年ここを制したNo.100RAYBRIG NSX CONCEPT-GT(山本尚貴/伊沢拓也)がトップタイムを記録し1分11秒057のベストタイム。GT300クラスはクラッシュを喫した61号車がセッション序盤に記録したタイムがそのままベストとなった。

14時30分から公式予選が始まる予定。両クラスともコースレコードを更新する異次元のタイムアタックバトルが展開されそうだ。

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  2. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

最近の記事

  1. ©️GTA 2024シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.3『S…
  2. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  3. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  4. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  5. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る