【2016F1日本GP】決勝日は72,000人が来場!最後の合言葉は「来年も世界最高のグランプリで会いましょう!!」

©K.Oda/KANSENZYUKU

9日に決勝レースが行われた2016F1日本グランプリ。決勝日は72,000人が来場。3日間の総動員は145,000人を記録した。

明け方まで強い雨が降り続いていた鈴鹿サーキット周辺。当初の天気予報では午前中も雨が残るのではと思われていたが、ファンの願いが通じたのか午前8時のゲートオープンを迎えると、雨は止み決勝レース後半には晴れ間も見えるほどになった。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

この日は、午前中からGPスクエア周辺でのイベントが盛況。恒例のF1ドライバートークショーに加え、中嶋一貴、小林可夢偉が登場しスーパーフォーミュラの魅力を伝えるトークショーも開催。今月末に行われる最終戦「JAFグランプリ」のPRも行っていた。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

ドライバーズパレード前には往年のF1マシンが鈴鹿サーキットを駆け抜けるレジェンドF1デモンストレーションランも開催。今年は1989年のチャンピオンカーであるマクラーレン・ホンダMP4/5と1987年の鈴鹿での日本GP初代ウィニングマシンであるフェラーリF187が登場。マクラーレンには来季F1フル参戦が決まっているストフェル・バンドーン。そしてフェラーリはなんと中嶋一貴がドライブ。路面コンディションやマシンの状態もありアクセル全開とまではいかなかったが、往年のF1サウンドをサーキット中に響かせた。

実はF1マシンで鈴鹿を走るのは初めてだったというバンドーンは「最高のコースで、最高のマシンで走れて光栄。来年は現行のF1マシンでここを走れるから、今から楽しみだよ」と笑顔で語っていた。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

そして、レースが終わると、また西コースではコースウォークも行われ、レースの余韻に浸りながら、コースを歩くファンの姿も。メインストレートの大型ビジョンは早くも決勝レースのプレイバック上映が行われた。ピットでは早くも撤収作業が開始されており、その様子を眺めつつ、ついさっき終わったレースをもう一度振り返っていた。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

そして、帰りのメインゲート前では今年も鈴鹿サーキットのスタッフがチェッカーフラッグを振ってファンをお見送り。ゲートのところに毎年掲げられる最後のメッセージ、今年は「来年も世界最高のグランプリで会いましょう!!」だった。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

6日(木)のピットウォークから始まったF1日本GPのレースウィークも、あっという間に終了。サーキットを離れる寂しさをこらえるかのように、そこで立ち止まって記念撮影をして、2016F1日本GP最後の思い出を作って、「また来年!」を合言葉に家路を目指した。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  2. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

最近の記事

  1. ©️GTA 2024シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.3『S…
  2. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  3. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  4. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  5. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る