【SF】アンドレ・ロッテラーが鈴鹿での合同テストに参加、来季もSF残留の可能性あり?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

11月24日(木)に鈴鹿サーキットで行われる全日本スーパーフォーミュラ選手権の合同テスト兼ルーキードライバーテストの参加ドライバーが一部発表。今季限りでSF離脱かと思われていたアンドレ・ロッテラーも参加することが明らかになった。

毎年、シーズン終了後に行われるテスト。ここでは来年からの参戦を目指すルーキードライバーのテストも行われることになっている他、レギュラードライバーも参加し来年に向けてのデータ収集が行われる予定だ。

今回は2016シーズンに参戦していたチームに加えて、ホンダのテストカーも参加し、全19台。なお今季限りで参戦終了が発表されているドラゴコルセに代わり、来年からSF参戦を表明しているB-MAX Racingもテストに登場する。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

またスーパーフォーミュラの公式サイトでは参加ドライバーも一部発表。チームチャンピオンを獲得したP.MU/CERUMO・INGINGは石浦宏明と国本雄資の2人が参加。おそらく来年も、このラインナップでの参戦になるだろう。

またホンダ陣営では塚越広大がREAL RACINGから、山本尚貴がTEAM無限から参加。これも例年通りと言える。

そして、最終戦で「今年が最後かもしれない」とコメントしていたアンドレ・ロッテラーも中嶋一貴とともにVANTELIN TEAM TOM’Sから参加する。先日の鈴鹿での話を聞く限りSFの来季参戦はかなり厳しそうだったが、それでも来季参戦を実現させるために様々な動きがあったという情報も飛び込んできている。

詳細については分からないが、おそらく来季も参戦を継続していくための第一歩になるようだ。

今回の合同テストは1日のみの開催。午前、午後合わせて6時間の走行時間が設けられている。なお当日は遊園地の入場料(大人1,700円)で一般観覧も可能。パドックエリアはもちろん、ピットビル3Fのホスピタリティテラスも利用できる。

SF合同テストスケジュール(11月24日)
1回目/8:50〜11:50
2回目/13:00〜16:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る