【2017鈴鹿8耐】ヤマハファクトリーのトップ変わらず、トップ10トライアル進出チーム決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©︎KANSENZYUKU

鈴鹿サーキットで行われている2017鈴鹿8耐の公式予選は午後の2回目が行われ、総合トップはNo.21YAMAHA FACTORY RACING TEAMが獲得。トップ10トライアル進出チームが出揃った。

午後になって太陽が顔を出し、一気に夏らしい天候に変わった鈴鹿サーキット。2回目のセッションでは上位チームはタイムアタックをせずに決勝を見据えてのロングランを行うチームが多かった。

©︎KANSENZYUKU

その中でも、鋭い速さをみせたのがNo.634MuSASHi RT HARC PRO.Honda。午前中のセッションではなかなかタイムが伸びなかったジャック・ミラーが2回目で2分07秒586をマーク。これで総合の平均タイムでも3番手に浮上した。さらにライダーレッドの中上貴晶も自己ベスト更新とはならなかったが、それに迫る2分07秒中盤のラップタイムを連発し、No.21YAMAHA FACTORY RACING TEAMよりも速いアベレージでロングランを行なっていたのが印象的だった。

最終セッションとなるライダーレッドのパートでは、トップ10トライアル進出をかけた10番手争いが白熱。最後の最後でNo.25Honda鈴鹿レーシングチームやNo.22Satu HATI.Honda Team Asiaがトップ10圏内に滑り込み、0.1秒の総合タイム争いを制していた。また、9年ぶりに8耐に参戦するNo.19モリワキMOTULレーシングは総合8番手でトップ10トライアル進出を決めた。

結局、総合トップは21番ヤマハファクトリーで、昨年に続き強さを見せる結果となった。2番手にはNo.12No.12ヨシムラ スズキMOTULレーシング、3番手に634番ハルクプロ・ホンダがつけた。

その他、注目の予選結果とトップ10トライアル進出チームは以下のとおりとなっている。

©︎KANSENZYUKU

1位No.21YAMAHA FACTORY RACING TEAM(中須賀克行/アレックス・ローズ/マイケル・ファン・デル・マーク)2分07秒116
2位No.12ヨシムラ スズキMOTULレーシング(津田拓也/シルバン・ギュントーリ/ジョシュ・ブルックス)2分7秒523
3位#634MuSASHi RT HARC PRO.Honda(高橋巧/ジャック・ミラー/中上貴晶)2分07秒538
4位No.11カワサキTeamGREEN(渡部一馬/レオン・ハスラム/アズラン・シャー・ビン・カマルザマン)2分07秒867
5位No.5F.C.C.TSRホンダ(ドミニク・エガーター/ランディ・ドゥ・プニエ/ジョシュ・フック)2分07秒919
6位No.7YART YAMAHA Offical EWC Team(ブロック・パークス/野左根航汰/マーヴィン・フリッツ)2分08秒176
7位No.71Team KAGAYAMA(加賀山就臣/ハフィス・シャーリン/浦本修充)2分08秒553
8位No.19モリワキMOTULレーシング(高橋裕紀/清成龍一/ダン・リンフォート)2分07秒796
9位No.25Honda鈴鹿レーシングチーム(日浦大治朗/亀井雄大/安田毅史)2分08秒984
10位No.22Satu HATI.Honda Team Asia(ディマス・エッキー・プラタナ/ザクワン・ザイディ/ラタポン・ウィライロー)2分09秒295

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-1-22

    【2017F1日本GP】 F1日本グランプリチケット価格詳細!

    鈴鹿サーキットF1日本グランプリ公式ページ http://www.suzukacircuit.jp…
  2. 2017-6-27

    【2017F1日本GP】F1日本グランプリ まだまだ間に合う特設キャンプエリア予約受付中!

    F1日本グランプリ時の宿をお探しの方! 鈴鹿サーキットの敷地内にある「特設キャンプエリア」…
  3. 2017-7-6

    【2017F1日本GP】7月9日(日)から西エリアチケット・金曜日券を販売開始

    鈴鹿サーキットは7月9日(日)10:00からF1日本グランプリ「西エリアチケット」および「金…

最近の記事

  1. 今年もSUPER GTのGT500クラスに参戦するレクサス勢のドライバーによるファンイベント…
  2. 8月26・27日に鈴鹿サーキットで開催されるSUPER GT第6戦鈴鹿1000kmを前に、ス…
  3. [table id=72 /]…
  4. 毎年運行されるF1日本グランプリ直通バス(JR名古屋駅太閤通口~鈴鹿サーキット第9駐車場内 間)、サ…
  5. 2017年のスーパーGT第5戦「FUJI GT300km RACE」の決勝が6日、富士スピー…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る