【WTCC】日本ラウンドは、雨により決勝途中終了…メインレースはミケリスが優勝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Japanが開催。2日間合わせて9000人が来場。最終的に悪天候でレースは途中終了となったが、WTCCならではの白熱したバトルも繰り広げられた週末となった。

当初は、土曜に公式予選、日曜に決勝レースが行われる予定だったが、前週に日本に上陸した台風21号の影響でマシン・機材を載せたコンテナの到着が遅れ、急遽予選が日曜朝に順延され、ワンデー開催という形になった。

実際にコンテナが着いたのは金曜日の夜。そこから各チームが急ピッチで設営に取り掛かるが、土曜お昼のピットウォークの段階では、ほとんどのチームがガレージのシャッターを締め、マシンを組み立てている真っ最中。いくつかのチームは午後に行われたフリー走行1回目が始まる直前にようやく間に合ったというところもあった。

この週末は台風22号の接近により、最初のセッションから雨模様に。その中で速さをみせたのが地元レースで気合いが入るホンダ勢。フリー走行1回目ではノルベルト・ミケリスがトップに躍り出ると、フリー走行2回目ではホンダ勢3台がトップ3を独占。予選ではミケリスがメインレースのポールポジションを獲得し、怪我で欠場中のティアゴ・モンテイロに代わって召集されたエスティバン・グエリエリが4番手、道上龍は自己最高位となる5番手を獲得した。

オープニングレースは予選Q2のトップ10リバースグリッド。スタート直後にトップに躍り出たトム・チルトン(セバスチャン・ローブレーシング)が優勝を飾った。後方ではホンダvsボルボのバトルが白熱し、接触してマシンがハーフスピンをしながらも、なんとか立て直すシーンがあるなど、WTCCならではの激しいレースが展開。雨の中スタンドに集まったファンも食い入るように観戦していた。

また、中国ラウンドからの輸送トラブルでマシンが間に合わず、予備のマシンとエンジンを使うことになりオープニングレースはグリッドペナルティを受けた道上だったが、レース中に何度から接触され飛ばされかけるシーンがあったものの粘り強く走りきり10位入賞を果たした。

続くメインレースは、スタート直前に雨脚が強まり、急きょセーフティカースタートに。2周を完了したところで本格的にレースがスタートするが、雨量が多く、コースオフする車両が後を絶たない。5番手スタートから初の表彰台も期待された道上だったが、4周目のV字コーナーでブレーキトラブルが発生しコースオフ。無念のリタイアをなってしまった。

その後も、雨脚は強まる一方で7周目にセーフティカーが導入。9周を完了したところで赤旗が出され、そのままレースは途中終了となった。結局、ポールポジションからスタートしたミケリスが優勝。ニッキー・キャッツバーグ、ネストール・ジロラミのボルボ勢が2・3位に入る結果となった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る