【SGT】グッドスマイルレーシングが2017年体制を発表、節目のシーズンでのタイトル奪還を狙う

©︎GOODSMILE RACING
©︎GOODSMILE RACING

SUPER GTのGT300クラスに参戦するグッドスマイルレーシングが23日、都内で体制発表を行い、2017シーズンの体制及び「レーシングミク」のイラストを明らかにした。

今シーズンはメルセデスが新開発した「AMG GT3」を導入。開幕戦の岡山で2位表彰台を獲得したが、それ以降は苦戦を強いられてしまい、またレース中の不運もあって“あと一歩”というレースが多く、シリーズランキングは5位。悔しい1年となってしまった。

来季のドライバーは谷口信輝/片岡龍也で変更なし。チーム監督も片山右京氏のままで、メンテナンスガレージもRSファイン。今年と同じ体制で、これまでの経験を生かして来季チャンピオンを狙っていく。

谷口は「今年はレギュレーション的に苦しい1年で、トップ争いがなかなかできませんでした。チームからは本当に申し分のない体制でやらせてもらっているので、来年こそ王座に返り咲いて笑って終わりたい、この悔しい思いを返上したいと思っております」とコメント。片岡も「今年は面白くないシーズンになりましたが、部分部分で出しきれてなかったなと思うところもあったし、不運もありました。自分たちとしては変わらぬ体制というのを強みに、来年はもうちょっとスピードにこだわって予選から前に行けるようにしたいです」

また、今ではSGT界でもすっかり定着した初音ミクGTプロジェクトは、2008年の初参戦から数えて来年で10シーズン目を迎える。

©︎GOODSMILE RACING
©︎GOODSMILE RACING

このシーズンのマシンデザインにもなる「レーシングミク2017ver」のイラストデザインは美少女イラストで大人気のTony氏が担当。早速、イラストも公開。これまでのものとは、大きく異なり、妖精をモチーフにしたデザインとなった。

なお、カラーリングが施されたマシンとレースクイーンのお披露目は2017年2月に幕張で行われるワンダーフェスティバルで発表予定だ。

(C)Tony / Crypton Future Media, INC. www.piapro.net directed by コヤマシゲト

(C)Tony / Crypton Future Media, INC. www.piapro.net directed by コヤマシゲト

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…
  2. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…

最近の記事

  1. いよいよ、今年もF1日本グランプリの開催が近づいてまいりました。みなさん、観戦の準備は進ん…
  2. 画像:鈴鹿サーキット
    画像:鈴鹿サーキット 鈴鹿サーキットを運営するホンダモビリティランド株式会社は2月2日、20…
  3. 2023AUTOBACS SUPER GT Rd.8が、11月4日・5日に栃木県のモビリティーリゾ…
  4. 2023年 AUTOBACS SUPER GT Rd.7 が大分県のオートポリスで10月14・ 1…
  5. 2023年のAUTO BACS SUPER GT ROUND6『SUGO GT 300km…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る