【Formula Nippon】鈴鹿2&4レースが開幕!フリー走行はウエットコンディション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

IMG_3079

いよいよフォーミュラ・ニッポンと全日本ロードレース(JSB1000)が同時開催される鈴鹿サーキット恒例のビッグイベント「鈴鹿2&4レース」が開幕した。

現地の鈴鹿サーキットは、朝からあいにくの雨となったが、午前8時のゲートオープンから多くのファンが来場。朝のフリー走行から各エリアでレース観戦を楽しんだ。

IMG_3035

午前9時5分から行われたフリー走行1回目もウエットコンディションでの走行。当初の天気予報ではフリー走行の途中から天気が回復し始めるとということだったが、セッション終盤まで降り続いた。
しかし、午後の予選もウエットコンディションになることを想定し、各チームがデータ収集のために精力的に周回を重ねた。

IMG_7844 IMG_3117

シーズン前に鈴鹿サーキットで行われたテストではホンダエンジン勢が好調だったが、フリー走行1回目ではジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ(TEAM IMPUL)が1分49秒456でトップタイムを記録。2位に久々のF・ニッポン本格復帰を果たす松田次生(TEAM IMPUL)が1分49秒761を記録。3位に中嶋一貴(PETRONAS TEAM TOM’S)、4位にロイック・デュバル(Team KYGNUS SUNOCO)が入り、トヨタエンジン勢がトップ4を独占した。

IMG_7854

この後、コース上ではF3の公式予選、JSB1000の公式予選が行われ、注目のF・ニッポン公式予選は14時から行われる。
天候が不安定な中で行われる2012年最初のF・ニッポン公式予選。今季最初のポールポジションを獲得するのは誰か?注目が集まる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る