【NEWS】笹原右京、F1への登竜門であるフォーミュラ・ルノー2.0への参戦が決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

小林可夢偉がF1でシート獲得断念という報道から、少し寂しい2013シーズンになりそうな雰囲気が漂っていた国内モータースポーツ界。そこに一つ嬉しいニュースが飛び込んできた。

ヨーロッパのカートレースに参戦し、2011年にROTAX EURO CHALLENGEでシリーズチャンピオンに輝くなど、数々のタイトルを獲得している笹原右京(16歳)がフォーミュラ・ルノー・アルプスシリーズにユーロノバから参戦することが19日に発表された。

幼少の頃からカートを始め、2010年からはヨーロッパの各大会に参加。将来のF1ドライバー候補も数多く参戦しているレースでライバル打ち負かす活躍を魅せてきた。その実績が評価され、4輪ステップアップのチャンスを得た。

 
[早速ファクトリーでシート合わせをする笹原]

フォーミュラ・ルノー2.0はヨーロッパ各地をはじめ、北米でも多くのシリーズが開催されているジュニアフォーミュラ。小林可夢偉をはじめ現在活躍しているF1ドライバーの多くが、このカテゴリーを経験しており、まさに「F1の登竜門」のような存在だ。

元F1ドライバーの片山右京氏と同じ名前の笹原。ヘルメットも片山氏が現役時代に使用していたデザインがベースとなっている。今年4月に17歳を迎える笹原にとって今シーズンはF1への道が繋がる重要な挑戦になりそうだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る