【F1】バルセロナ合同テスト4日目(2月22日):今季初の雨セッション。ハミルトンがトップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

MercedesAMG
[Photo:MercedesAMG]

19日から始まったF1バルセロナ合同テストも最終4日目を迎えた。

この日は雨に見舞われ今年のテストでは初めてウエットコンディションとなった。さらに気温・路面温度ともに10℃を下回り、シーズン中では考えられないほど寒いコンディションに足元をすくわれるドライバーが多く、フェリペ・マッサ(フェラーリ)、ギド・ヴァン・デ・ガルデ(ケータハム)らがコースオフ。赤旗中断になるシーンもあった。

この日の最速はメルセデスAMGのルイス・ハミルトン。雨量が少なくドライコンディションだった午前中のタイミングで記録した1分23秒282が、そのまま4日目のトップタイムとなった。2番手にはジェンソン・バトン(マクラーレン)、3番手にはジャン・エリック・ベルニュ(トロ・ロッソ)が続いた。なお、ウィリアムズ勢は一日を通してタイヤ交換練習に専念したため、タイム計測は行わなかった。

これでバルセロナ合同テストは一旦終了。再びバルセロナで2月28日から3月3日の4日間で開幕前最後の合同テストが行われる。

『記事:吉田 知弘』

【バルセロナ合同テスト4日目(2月22日)結果】
1位:ルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)1分23秒282
2位:ジェンソン・バトン(マクラーレン)1分23秒633
3位:ジャン・エリック・ベルニュ(トロ・ロッソ)1分24秒071
4位:ジュール・ビアンキ(フォースインディア)1分25秒732
5位:エステバン・グティエレス(ザウバー)1分26秒239
6位:ギド・ヴァン・デ・ガルデ(ケータハム)1分27秒429
7位:フェリペ・マッサ(フェラーリ)1分27秒563
8位:マーク・ウェバー(レッドブル)1分27秒616
9位:マックス・チルトン(マルシャ)1分29秒902
10位:ロマン・グロージャン(ロータス)1分34秒800
11位:バルテリ・ボッタス(ウィリアムズ)No Time
12位:パストール・マルドナード(ウィリアムズ)No Time

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. [table id=76 /]…
  2. ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…
  3. [table id=75 /] ※ゲート名をクリックするとGoogle MAPが起動し…
  4. 近鉄では、F1日本グランプリ開催中の10月7日(土)、8日(日)に白子駅に停車する臨時列車を運行する…
  5. 「F1日本グランプリ」開催にあわせて、名古屋~鈴鹿サーキット稲生間に全車指定席の臨時特急「鈴…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る