【SGT】2013第5戦ポッカサッポロ1000km:公式練習はREITO MOLA GT-Rが最速

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©KANSENZYUKU

いよいよ開幕したSUPER GT第5戦ポッカサッポロ1000km。早速、午前9時20分から2時間に渡って公式練習がスタート。各車一斉にコースインし、マシンのチェックやタイヤテストなどを行った。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

スタンドには午前中から多くのファンが駆けつけ、待ちに待った鈴鹿でのSUPER GT観戦を楽しんでいた。また今回もパドックパスやホスピタリティパスをお持ちの方限定で入れる“激感エリア”は大人気で、目の前を疾走していくGTカーに釘付けになっていた。

GT500クラスは序盤からZENT CERUMO SC430(立川祐路/平手晃平)、Keeper TOM’S SC430(伊藤大輔/アンドレア・カルダレッリ)が好タイムを記録していたが、終盤の専有時間になってREITO MOLA GT-R(本山哲/関口雄飛)が1分52秒622でトップタイムを更新。そのままチェッカーとなった。2位にはセルモSC430、3位にはこちらも好調ウイダーモデューロHSV-010(山本尚貴/フレデリック・マコヴィッキィ)が入った。上位3第は0.3秒以内にひしめく接戦。午後の予選では、わずかなミスも許されないハイレベルなタイムアタック合戦になるだろう。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

GT300クラスは、SUBARU BRZ R&D SPORT(山野哲也/佐々木孝太/井口卓人)が今回も群を抜く速さをみせ2分01秒815でトップ。2位のLEON SLS(黒澤治樹/加藤正将)に0.8秒の大差をつけた。

注目の公式予選は14時00分から行われる予定。今回もQ1・Q2ともに目が離せない争いが繰り広げられそうだ。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. [table id=76 /]…
  2. ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…
  3. [table id=75 /] ※ゲート名をクリックするとGoogle MAPが起動し…
  4. 近鉄では、F1日本グランプリ開催中の10月7日(土)、8日(日)に白子駅に停車する臨時列車を運行する…
  5. 「F1日本グランプリ」開催にあわせて、名古屋~鈴鹿サーキット稲生間に全車指定席の臨時特急「鈴…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る