【F1】2013第14戦韓国GP:金曜フリー走行はハミルトンが最速。ライコネンがFP1でクラッシュ

©Pirelli
©Pirelli

 今週と来週は日韓2連戦。今年は韓国GPがシリーズ第14戦として先に行われ、来週は待ちに待った第15戦日本GPとなる。今年も朝鮮半島の南西部の街ヨンアムにある韓国インターナショナルサーキットで、4日開幕。初日のフリー走行が行われた。

 接近している台風23号(フィートウ)の影響で大荒れの天気になるという予報が出ているが、金曜日は比較的影響が少なく午前、午後ともにドライコンディションで行われ、各車がマシンの確認などを行った。そんな中、午前中のフリー走行1回目でヒヤリとするシーンが発生。チェッカー直前にキミ・ライコネン(ロータス)が、スピードが乗る最終コーナーでコントロールを失いクラッシュ。マシンが大きく壊れてしまった他、本人もレース前から背中に痛みを訴えており怪我などが心配されたが、幸い自力で脱出に大きな怪我もない様子だった。チームスタッフの努力もありマシンは短時間で修復され午後のフリー走行2回目も参加。8位で終えている。

 金曜フリー走行で速さを見せたのは、今季絶好調のメルセデスAMG勢。その中でもルイス・ハミルトンは午前・午後ともにトップタイムを記録。この日のベストは2回目の1分38秒673だった。2位にはランキング首位のセバスチャン・ベッテル(レッドブル)、3位にはメルセデスAMGのもう1台ニコ・ロズベルグがつけた。またチャンピオン争いでベッテルに60ポイントの差をつけられ後がなくなっているフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)はトップから0.5秒差の7位タイムだった。

 日本と時差がない韓国GPは、明日14時00分(日本時間)に公式予選がスタート。最新の天気予報では台風23号の直撃はまぬがれたものの、その影響は少なからず受ける見込みで、明日・明後日は雨予報となっている。

『記事:吉田 知弘』

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  2. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

最近の記事

  1. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  2. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  3. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  4. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…
  5. いよいよ開幕が近づいてきた2024年のF1日本グランプリ。観戦チケットをゲットした多くの方…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る