【SGT】2014第3戦オートポリス:晴天の中レースウィークが開幕!公式練習はMOTUL AUTECH GT-Rがトップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 2014年のSUPER GT第3戦が九州・大分県にあるオートポリスで31日開幕した。例年は9月末〜10月初旬の秋に開催されていたが、今年はスケジュールが大幅に変わって初夏の5月末にシリーズ第3戦として行われる。

 いつもは霧や雨に見舞われ、悪天候になることが多かったオートポリスだが、今日は朝から雲一つない晴天に恵まれ、この日を楽しみにしていた九州在住の多くのSGTファンが来場。グランドスタンドのみならず各コーナーで実質的に約半年ぶりとなるSGTマシンの走行シーンを楽しんだ。

 早速、9時00分から2時間にわたって公式練習が行われた。昨日は34℃と真夏日になったサーキット。今日も朝から強い日差しが照りつけており、気温24℃、路面温度31℃でセッションがスタート。各車がマシンセッティングやタイヤの確認等に余念がなかった。特にGT500クラスは使用できるウイングが前回の富士戦同様にローダウンフォース仕様に急きょ変更されたため、先月のメーカーテストで実際にこの仕様で走れていない。そのため、データ収集のために各チームが様々なテストをし、予選に備えた。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 トップタイムを記録したのはNo.23 MOTUL AUTECH GT-R(松田次生/ロニー・クインタレッリ)で1分35秒708。2番手にはNo.36 PETRONAS TOM’S RC Fがつけている。なお36号車は今回もル・マン24時間のテストのため欠席の中嶋一貴に代わり平川亮がジェームス・ロシターとコンビを組む。前回の富士では初めてのSGTでミスを連発するなど悔しい結果に終わったが、その汚名を返上する素晴らしい走りに期待したい。

 GT300クラスはNo.61 SUBARU BRZ R&D SPORT(佐々木孝太/井口卓人)がトップ。今季からスバルBRZのレギュラーメンバーに加わっている井口は福岡出身。つまり、ここオートポリスは地元レース。パートナーの佐々木とともに幸先の良いスタートを切った。

 注目の公式予選は14時00分からスタート予定。GT500クラスは最後の専有走行時間にコースアウトする車両が発生し赤旗中断。タイムアタックを満足に出来なかったチームが多く、完璧な勢力図が見えないまま予選を迎える。果たしてどのチームがポールポジションを獲得するのか?注目だ。またGT300クラスは2連勝し勢いに乗っているBMW Z4勢はウェイトハンデが多くなっており、公式練習でも苦戦が見られた。その分、序盤2戦は不運に見舞われ好結果を残せていなかったチームがおそらく上位に進出してくる可能性が高く、こちらもどのチームがポールポジションを奪うのか全く予想がつかない展開になりそうだ。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 8日に決勝レースが行われた2017F1日本グランプリ。決勝日は68,000人が来場。3日間の…
  2. 鈴鹿サーキットで行なわれている2017F1日本グランプリ。昨日から降っていた雨は午前中も続い…
  3. 鈴鹿サーキットで行なわれている2017F1日本グランプリ。6日(金)のフリー走行にはあいにく…
  4. [table id=79 /]…
  5. いよいよレースウィークが開幕した。 朝早くから多くのファンが来場し、9時00分から始まった…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る