【SGT】2014第6戦鈴鹿:夏の鈴鹿の耐久レースと言えば・・・赤福氷は欠かせません!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 ついに開幕した第43回インターナショナル鈴鹿1000km。予選日を迎えた鈴鹿サーキットには多くのファンが来場し、1年に一度の鈴鹿でのSGT観戦を楽しんでいました。

 例年より2週間遅い開催となりましたが、7月の鈴鹿8耐と並んで夏の2大耐久レースとしてしられている1000km。そして夏の鈴鹿といえば・・・やっぱり「赤福氷」ですよね!!

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 ということで、今回の食レポは、赤福氷をご紹介したいと思います!

 皆さんも、一度は食べたことが伊勢名物の赤福。本店が創業したのは、1707年(宝永4年)!なんと300年以上もの歴史があるのです!

赤福氷(あかふく ごおり)
赤福の夏の涼味「赤福氷」。餡と餅は赤福そのものではなく、冷たい氷になじむよう特製いたしました。抹茶蜜のかかったかき氷の中に入っています。昭和36年、二見浦で海水浴のお客様にと考案したのが始まりで、以後改良を加え現在の「赤福氷」となりました。夏期限定の商品です。
赤福公式サイトより抜粋

 赤福茶屋でしか販売されない商品。こちらも、発売が開始されたのは1961年!知っている方からすれば当たり前の話ですが、赤福氷って凄く歴史が深いんです。

 基本的に赤福氷の販売は夏限定。しかも、品質にこだわっているので赤福のお店でしか売られません。しかし!イベントなどに出張して「特別販売」を行う場合もあります。その代表的な例が鈴鹿8耐と鈴鹿1000kmなのです。

 さらに鈴鹿への出店も、10年以上前(※観戦塾調べ)から毎年欠かさず行われているのです!鈴鹿へ通い続けているファンや関係者の皆さんからすれば、当たり前の光景になっていますが、けっこう歴史と伝統があるんですね。

2008年の赤福氷(©KANSENZYUKU)
[2008年の鈴鹿8耐で出店された赤福氷のお店(観戦塾で撮影した中では一番古い写真です)]

 ということで、今回も例外なく出店しています。場所はGPエントランス横、ちょうど南ゲートから入ってすぐの場所です。隣には、購入してすぐに食べられるように縁台も用意されています。ちなみに一つ520円(税込)です。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 予選日は気温30℃を超える真夏日になったこともあり、ご覧のような行列!おそらく決勝日も混雑が予想されると思いますが、、、やっぱり鈴鹿へレース観戦に来たのですから、赤福氷は食べて帰りたいですよね!今回は決勝レースが約6時間と長丁場なので、途中などに是非立ち寄ってみてください!

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

この他にも、夏限定で「かき氷ストリート」がGPエントランスからメインゲートへ行ったトンネル脇に設けられており、様々なかき氷店があります。地元鈴鹿茶を使用した「白玉金時氷」や、女性に人気の「絶品氷苺」など、こちらも素通りするには勿体無いお店です。

この1000kmが終われば、9月に突入し、夏やかき氷シーズンも終わり。是非、夏休み最後の思い出に、美味しいかき氷を片手にSUPER GT観戦をお楽しみください!

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 8日に決勝レースが行われた2017F1日本グランプリ。決勝日は68,000人が来場。3日間の…
  2. 鈴鹿サーキットで行なわれている2017F1日本グランプリ。昨日から降っていた雨は午前中も続い…
  3. 鈴鹿サーキットで行なわれている2017F1日本グランプリ。6日(金)のフリー走行にはあいにく…
  4. [table id=79 /]…
  5. いよいよレースウィークが開幕した。 朝早くから多くのファンが来場し、9時00分から始まった…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る