【F1】フェラーリが新車SF15-Tを発表、新体制で王座奪還を目指す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©Ferrari
©Ferrari

 スクーデリア・フェラーリは30日、ホームページ上で2015年仕様の新車SF15-Tを発表した。

 まず印象的なのが、長く突き出した大きなフロントノーズ。規定により低い位置に留められているが、その形状は昨年までのF14 Tとは大きく異るもの。その他もサイドポッド付近を中心に細かい変更点がいくつか加えられている模様だ。

 今年はセバスチャン・ベッテルが移籍してきたことでも注目を集めているフェラーリ。これまではレッドブル・レーシングの紺のスーツでお馴染みだったが、今年は一転して真っ赤なスーツ姿で登場。その新鮮な姿もホームページ上で公開されている。チームメイトを組むのはキミ・ライコネン。昨年に引き続き跳ね馬をドライブする。またリザーブドライバーにはエステバン・グティエレスが就任することになっている。

©Ferrari ©Ferrari
©Ferrari

 フェラーリは昨年、1993年以来のシーズン未勝利という大不振の結果に終わってしまった。これを受け、チーム代表だったステファノ・ドメニカリをはじめ首脳陣が総入れ替え。完全に新規体制で今シーズンは挑むことになる。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 8日に決勝レースが行われた2017F1日本グランプリ。決勝日は68,000人が来場。3日間の…
  2. 鈴鹿サーキットで行なわれている2017F1日本グランプリ。昨日から降っていた雨は午前中も続い…
  3. 鈴鹿サーキットで行なわれている2017F1日本グランプリ。6日(金)のフリー走行にはあいにく…
  4. [table id=79 /]…
  5. いよいよレースウィークが開幕した。 朝早くから多くのファンが来場し、9時00分から始まった…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る