【トヨタ体制発表】16時からのファンミーティング、ドライバーらも登場しファンと交流

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 お台場のMEGAWEBでトヨタの2015年モータースポーツ体制発表会が行なわれたが、そのまま同じ会場を使って16時からファンミーティングが開催された。

 当日は都心でも積雪が確認され、お台場地区も厳しく冷え込む悪天候となったが、会場には熱心なファンが多数集結。平日開催ではあったものの、シーズン中のサーキットと変わらぬ熱気に包まれた。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 会場には、WECのチャンピオンマシンであるトヨタTS040Hybridや中嶋一貴が乗り込むPETRONAS TEAM TOM’S SF14、さらにSUPER GTにレクサスRC FのGT500仕様車に加え新登場のGT3仕様のマシンも展示。それらのマシンをファンとドライバーが囲んでの記念撮影会も実施された他、トークショーやサイン会も行われ、体制発表されたばかりのドライバーたちとファンが交流。わずか2時間の小規模なイベントだったが、笑顔が絶えない時間となった。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 今回の体制発表では、小林可夢偉のスーパーフォーミュラ参戦が話題となったが、残念ながら彼はWECのテスト参加のため今日は欠席。代わりに集まったファンに向けビデオメッセージが放映され、意気込みを語った。

 そして、連覇に期待がかかるWECは昨年チャンピオンに輝いたアンソニー・デビッドソン、セバスチャン・ブエミらが登場。「皆に会えて本当に嬉しい」と集まったファンに感謝の気持ちを伝えていた。

こうして大盛況に終わったファンミーティング。今シーズンは国内外ともに話題盛りだくさんのトヨタ勢から目が離せない。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. 10月4日(木)~8日(月・祝)に開催されるF1日本グランプリに向けて、「5807分の1サポーター」…
  2. 2018年シーズンから、FIA(国際自動車連盟)と各国のASN(日本ではJAF)とプロモータ…
  3. 7月8日(日)から西エリアチケット、金曜日券、“Dinner Party with Lege…
  4.   ドライバーをはじめ多くのF1関係者が利用することで人気のレストンラン「SHUN」、をはじめ…
  5. 日本GPを開催する鈴鹿サーキットは、今年の観戦チケットを7月末までに購入した方に「チケットデザインが…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る