【2015鈴鹿ファン感】小林可夢偉、スーパーフォーミュラで鈴鹿にコースイン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©KANSENZYUKU

 2日目も迎えたモータースポーツファン感謝デー。早速、8時20分からスーパーフォーミュラの公開テストが行なわれ、19台のマシンがコースに登場した。

 太陽は顔を出しているものの、路面は前夜からの雨でウエットコンディションに。各車様子見の部分はあったが、シーズン前に走れる数すくない機会ということでセッティングの確認等を行なっていた。

 今年は12年ぶりに国内レースに参戦する小林可夢偉も走行に登場。早速チームルマンの8号車に乗り込み走行。ドライではなかったため全開走行とはならなかったものの、SF14で初めて鈴鹿を走った。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

 また2015年最初の走行ということで、カラーリング変更や移籍したドライバーも新しいチームで走行。山本尚貴が乗り込むTEAM無限は白ベースのカラーリングに一新。フロントノーズにはマン島TTレースに挑戦している無限の電動バイク「神電」に描かれている目もデザインされている。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

 2台体制となったKONDO RACINGは4号車も早速登場。新しくスポンサーがついたD’stationカラーのマシンにウイリアム・ブラーが乗り込んだ。また左手指の骨折で療養中のジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ(No.19 Lenovo TEAM IMPUL)に代わり、今回は安田裕信がドライブをしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-1-22

    【2017F1日本GP】 F1日本グランプリチケット価格詳細!

    鈴鹿サーキットF1日本グランプリ公式ページ http://www.suzukacircuit.jp…
  2. 2017-7-6

    【2017F1日本GP】7月9日(日)から西エリアチケット・金曜日券を販売開始

    鈴鹿サーキットは7月9日(日)10:00からF1日本グランプリ「西エリアチケット」および「金…
  3. 2017-6-27

    【2017F1日本GP】F1日本グランプリ まだまだ間に合う特設キャンプエリア予約受付中!

    F1日本グランプリ時の宿をお探しの方! 鈴鹿サーキットの敷地内にある「特設キャンプエリア」…

最近の記事

  1. ©︎Red Bull モータースポーツと学生をつなぐイベントの一環として、関西の各大学が中…
  2. 今年もSUPER GTのGT500クラスに参戦するレクサス勢のドライバーによるファンイベント…
  3. 8月26・27日に鈴鹿サーキットで開催されるSUPER GT第6戦鈴鹿1000kmを前に、ス…
  4. [table id=72 /]…
  5. 毎年運行されるF1日本グランプリ直通バス(JR名古屋駅太閤通口~鈴鹿サーキット第9駐車場内 間)、サ…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る