【2015鈴鹿ファン感】晴天の鈴鹿に再びマクラーレン・ホンダが登場!「動き始めた時間」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©KANSENZYUKU

晴天に恵まれた鈴鹿サーキット。昨日に引き続きマクラーレン・ホンダのデモランが行われた。

2日目のオープニングイベント「マクラーレン・ホンダ 動き始めた時間」と題し、今回のゲストであるデイモン・ヒルとジャン・アレジが登場。「昨日もたくさんの方に来ていただいて本当に嬉しかった」とファンに挨拶。今日は天気に恵まれたこともあってか、昨日遥かに上回る観客がグランドスタンドに集まった。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

この日も伊沢拓也がMP4/4、塚越広大がMP4/5、山本尚貴がMP4/6をドライブ。エンジンに火がが入りコースインしていくと、大迫力のホンダサウンドにスタンドからは驚きの声が上がった。朔日よりコンディションがよく、また3人もマシンに慣れてきたとあって、ストレートではほぼ全開。懐かしいホンダサウンドに集まったファンは酔いしれていた。

今日も午後はティレル019、ラルースLC90、ミナルディにM192の走行も控えている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. 2018年シーズンから、FIA(国際自動車連盟)と各国のASN(日本ではJAF)とプロモータ…
  2. 7月8日(日)から西エリアチケット、金曜日券、“Dinner Party with Lege…
  3.   ドライバーをはじめ多くのF1関係者が利用することで人気のレストンラン「SHUN」、をはじめ…
  4. 日本GPを開催する鈴鹿サーキットは、今年の観戦チケットを7月末までに購入した方に「チケットデザインが…
  5. 5月13日(日)の2018F1日本グランプリ観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用で…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る