【F1】即日完売の可能性も?9,000円で購入できる西エリアチケット7月12日10時00分から発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©K.Oda/KANSENZYUKU

9月25〜27日に開催される2015F1日本グランプリ。今年から新たに導入される「西エリアチケット」が7月12日(日)10時00分から発売される。

2009年のリニューアル以降、観戦時の混雑緩和の一環として全席指定席制がとられてきた鈴鹿でのF1だが、チケット価格も同時に高騰してしまっていた。今年はより多くの人にF1を楽しんでいただきたいと9年ぶりに3日通し観戦券で1万円を切るチケットを「西エリアチケット」として販売されることになった。

対象となるエリアは、130R内側と立体交差横のGエリア、スプーンカーブを囲むL・M・Nエリア、そして西ストレートのOエリアだ。

さらに西エリアチケットでは若者のファンにも気軽に観戦できるように「U23チケット」という新たな価格帯を設定。15歳〜23歳(中学校在学生は除く)は6,000円で購入可能。これは国内のSUPER GTやスーパーフォーミュラとほぼ変わらないチケット価格。このチャンスを逃す手はないだろう。

なお、西エリアチケットは3日通し券のため、木曜ピットウォーク&サイン会に月曜のファンイベントも参加可能でモートピアパスポートも5日分付いてくる。また25日(金)フリー走行は東コースエリアの一部が自由席として開放されるため、そこでの観戦も可能なのだ。

ただし、チケットの販売数に上限があることと、前述にもある通り久しぶりの安価なチケットのため、早ければ即日で完売になってしまう可能性も十分ある。そのため購入を検討している方はお早めのチケット確保をおすすめしたい。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

【2015F1日本グランプリ 西エリアチケット詳細】
大人:9,000円(24歳以上)
U23:6,000円(15〜23歳、中学在学生は除く)
子ども:3,000円(3歳〜中学生)

その他詳細、購入方法はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-1-3

    【東京オートサロン2017】開催スケジュール&チケット情報(1月13・14・15日開催)

    今年も千葉県の幕張メッセで「東京オートサロン2017」が1月13・14・15日に開催される。…
  2. 2016-10-1

    【2016F1日本GP】入場ゲートオープン時間のお知らせ

    [table id=54 /] ※ゲート名をクリックするとGoogle MAPが起動しゲー…

最近の記事

  1. ©︎MOBILITYLAND 今年も10月6・7・8日に鈴鹿サーキットで開催される2017…
  2. ©︎Red Bull レッドブルの若手育成チームである「レッドブル・ジュニア・チームは18…
  3. ©T.Yoshita/KANSENZYUKU 昨年末から注目を集めていたメルセデスのレギュ…
  4. 今年も毎日大盛況だった東京オートサロン2017は、15日に閉幕。3日間の総来場者数は324,…
  5. 今年もSUPER GTのGT300クラスに参戦するスバルは13日、東京オートサロンの会場でモ…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る