【Ferrari Racing Days】世界限定32台!3億円以上の「FXX K」が日本初登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 3月5・6日に鈴鹿サーキットで開催された「Ferrari Racing Days2016」で、フェラーリが誇る最新のサーキット専用走行マシン「FXX K」が日本で初めて登場し、走行シーンを披露した。

 2014年12月にデビューしたモデルで、「ラ・フェラーリ」をベースに開発されたサーキット走行のみに特化したスペシャルマシン。またレース参戦を想定した車両でもないため、厳しく定められているホモロゲーションやレギュレーションなどの縛りを受けず、フェラーリの技術と経験が惜しみなく注ぎ込まれている究極の1台だ。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 まず心臓部のエンジンは6.3リッターのV12エンジンを採用。加えてエネルギー回生システムを初導入しトータルでの最大出力はなんと1050馬力。さらに、このビックパワーを受け止めるべく車体のエアロダイナミクスも徹底的に作り込まれている。WECのGTクラスでのノウハウを反映させ、マシン上部だけでなく下面の空気の流れまで考慮されたデザイン担っているとのこと。時速200kmで540kgというダウンフォース数値を達成。タイヤはピレリのスリックタイヤを使用、ブレーキもブレンボ製の超大型カーボンブレーキが採用されている。

 とにかく究極をさらに極めた1台。世界限定32台で価格は3億円以上。長年のフェラーリオーナーの中でも、特にFXXや599XX、さらにはF1マシンを所有している方を限定に商談を進めたという。

昨年から世界各地で走行が始まっているが、日本にやってくるのはこれが初めて。今回は4台のFXX Kと1台のFXXが集まり、2日間にわたって40分のセッションを計4回行った。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

ピットでのエンジン始動ではV12エンジンから発せられる大迫力のサウンドに来場したファンや関係者も驚いた様子。さらにコースインすると1000馬力を超えるパワーでメインストレートを疾走。レーシングかー顔負けの加速力をみせていた。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 これだけ大柄なマシンでありなが、コーナリングでは徹底的に作り込まれたエアロダイナミクスがパフォーマンスを発揮。全く挙動を乱すことなく鈴鹿の連続するコーナーを駆け抜けて行ったのが印象的だった。オーナードライバーたちも、このクルマは公道で走らせることができないマシンだけに、この2日間での走行がFXX Kを楽しむことができる貴重な時間。それだけにセッション時間を目一杯使って鈴鹿サーキットを攻めていた。

 この日はF1マシンの走行を目当てに来場したファンが多かったように見られるが、F1に負けず劣らずの存在感と迫力を放っていたのが印象的だった。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. 10月5日~7日に開催される2018F1日本グランプリ。毎年、決勝日には多数の観客が鈴鹿サーキットに…
  2. 毎年、F1日本グランプリ期間中に鈴鹿サーキットからJR鈴鹿サーキット稲生駅方面のサーキット道…
  3. 10月4日(木)~8日(月・祝)に開催されるF1日本グランプリに向けて、「5807分の1サポーター」…
  4. 2018年シーズンから、FIA(国際自動車連盟)と各国のASN(日本ではJAF)とプロモータ…
  5. 7月8日(日)から西エリアチケット、金曜日券、“Dinner Party with Lege…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る