【SGT】2016第2戦富士:2日間の動員数は85,800人、昨年より減少もイベントなどは大盛況に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©S.Nakagawa
©S.Nakagawa

 5月3・4日に開催された2016年のSUPER GT第2戦富士。2日間の来場者数は85,800人。昨年よりは幾分か減少したものの、各イベントは大盛況だった。

 当初は決勝日が雨になるかもしれないいう予報が出ていたものの、思ったより早く天候が回復。五月晴れとなり、富士山も一望できるほどのコンディションで決勝レースが行われた。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

 グランドスタンドはもちろん、各コーナーにも多くのファンの姿がみられ、約3時間に及ぶレースを楽しんだ。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 毎年多くのファンで賑わうゴールデンウィークの富士戦。今年は雨予報もあってか、昨年より少ない来場者となったが、逆に昨年にも増して各イベントは盛況。オフィシャルステージで行っているキッズプレゼント抽選会は予選日には500人近い子どもたちが参加。豪華プレゼントが当たるたびに一喜一憂する声も上がった。その他、今回は各メーカーのブースなども出展。イベント広場は2日間とも大盛況だった。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 お昼のピットウォークも昨年以上の賑わいぶりとなり、隣のピットへ移動するのが困難なほど。ドライバーやレースクイーンたちも時間いっぱいまでピット前に姿を現しファンサービスを行っていた。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 ピットウォーク同様に予選日限定のキッズピットウォークも大盛況。この富士戦は参加希望者が多いことから2パート制が導入。2部が終わる頃にはすっかり暗くなり始めていたが、子供達はドライバーのサインやチームグッズをゲットしようと駆け回っていた。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 中でも印象的だったのが、レース後のコースウォーク。昨年も多くのファンで賑わったが、今年はそれをさらに上回るファンが参加。1コーナーやコカ・コーラコーナーはファンで埋め尽くされていた。

©KANSENZYUKU 

 前述にもあった通り、決勝日は昨年(58,000人)より少ない50,100人。2日間のトータル来場者数も85,800人と昨年のような9万人超えとはならなかった。それでも、昨年以上に熱心なファンが多かったという印象だった。

image_print
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-1-22

    【2017F1日本GP】 F1日本グランプリチケット価格詳細!

    鈴鹿サーキットF1日本グランプリ公式ページ http://www.suzukacircuit.jp…

最近の記事

  1. 2017年のSUPER GT富士合同テスト。2日目のセッションは残念ながら降雪により走行がキ…
  2. 2017年のSUPER GT開幕まで2週間となった25日、富士スピードウェイでスタート。初日…
  3. 今年も東京モーターサイクルショーが行われている東京ビックサイトで、「2017コカ・コーラ鈴鹿…
  4. ©︎Pirelli いよいよ、2017年のF1世界選手権が24日、オーストラリアのメルボル…
  5. 2017年のSUPER GT開幕を2週間後に控えた3月25・26日に今季2回目となる公式合同…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る