【SGT】2016鈴鹿合同テスト:2日目午前は大雨に、au TOM’S RC Fがトップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

2016年のSUPER GT鈴鹿合同テスト2日目。朝からあいにくの雨となったセッション3はNo.36 au TOM’S RC F(伊藤大輔/ニック・キャシディ)がトップタイムを記録した。

当初の予報通り前線の影響で朝から大雨となった鈴鹿サーキット。セッション開始も危ぶまれるほどのコンディションとなったが、FROの確認走行も行った結果予定通りセッションスタート。しかし、路面上にいくつも川ができるほどの雨量のため、さすがに大半のマシンが走行を見合わせた。

そんな中、積極的に周回を重ねたのが36号車のニック・キャシディ。彼にとっては1年目となるGT500ということもあり、雨も含めて少しでも走行距離を重ねたいという思いがあったようだ。1番多い14周を走り込み、ベストタイムは2分14秒613で午前トップとなった。また2番手にはNo.12カルソニックIMPUL GT-R(安田裕信/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ)、3番手にはNo.19WesSport ADVAN RC F(関口雄飛/国本雄資)が続いた。

午後は、予定通り13時40分からセーフティカー訓練が行われた後に1時間40分の走行セッションが設けられている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 毎年恒例となった、観戦席相関表(所要時間・距離・消費カロリー参考値)の2017年バージョン完成! …
  2. [table id=76 /]…
  3. ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…
  4. [table id=75 /] ※ゲート名をクリックするとGoogle MAPが起動し…
  5. 近鉄では、F1日本グランプリ開催中の10月7日(土)、8日(日)に白子駅に停車する臨時列車を運行する…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る