【SF】2016GP2王者ピエール・ガスリーのスーパーフォーミュラ参戦が決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©︎Red Bull
©︎Red Bull

レッドブルの若手育成チームである「レッドブル・ジュニア・チームは18日、今シーズンの各ドライバー参戦体制を発表。昨年GP2シリーズでチャンピオンに輝いたピエール・ガスリーが今年スーパーフォーミュラにやってくることが明らかになった。

2014年途中からGP2に参戦を開始し、2015年は4度の表彰台を獲得しランキング8位。昨年は4勝し見事シリーズチャンピオンを勝ち取った。同時にレッドブル・レーシングのリザーブドライバーも務めた。

本来ならば、そのままF1にステップアップと行きたいところだが、昨年のストフェル・バンドーン同様にレギュラーシートに空きがない状況。新たな活躍の場としてスーパーフォーミュラを選んだ模様。レッドブル側から発表されていることからも分かる通り、彼らの強力なバックアップもあるようだ。

ただ参戦チームについては明らかになっておらず、ここについては毎年2月に行われるトヨタ、ホンダのモータースポーツ体制発表で判明するだろう。ただ、現時点での噂ではNAKAJIMA RACINGという話が有力と言われている。

昨年もバンドーンの来日で大注目を集めたスーパーフォーミュラだが、今年もさらにエキサイティングなシーズンになることは間違いなさそう。さらに、他の外国人ドライバーがやってくるという噂もあり、今までにないほど豪華メンバーでシリーズが争われる可能性が出てきた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. 2018年シーズンから、FIA(国際自動車連盟)と各国のASN(日本ではJAF)とプロモータ…
  2. 7月8日(日)から西エリアチケット、金曜日券、“Dinner Party with Lege…
  3.   ドライバーをはじめ多くのF1関係者が利用することで人気のレストンラン「SHUN」、をはじめ…
  4. 日本GPを開催する鈴鹿サーキットは、今年の観戦チケットを7月末までに購入した方に「チケットデザインが…
  5. 5月13日(日)の2018F1日本グランプリ観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用で…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る