D1GP Round2 in SUZUKA CIRCUIT 高橋邦明選手、12年目の涙の初優勝!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

D1GP Round2 in SUZUKA CIRCUIT

ドリフト走行のカッコよさで勝敗を決める D1GP Round2 in SUZUKA CIRCUIT が、5月26日・27日の両日 鈴鹿サーキットで開催された。
今年は昨年までのダンロップコーナーから1・2コーナーへと変更になり、コーナー進入時には200km/hを超える超高速ドリフトバトルが繰り広げられた。また、SUPER GTで活躍している織戸学、谷口信輝、片岡龍也が参戦し注目をあびた。中でも片岡は練習走行開始から、鈴鹿の1コーナーを知り尽くした走りを披露した。

D1GP Round2 in SUZUKA CIRCUIT

27日午後からは、午前中の単走上位16台で争われる追走トーナメントが行われた。
追走トーナメントは、先行と後追いが交互に走り合計得点で争われ、トーナメントを最後まで勝ち抜いた選手が優勝となる。追走トーナメントを制したのはD1初年度より参戦し、昨年からマークXに車両をチェンジした高橋邦明が12年目での初優勝を飾った。
D1GP Round2 in SUZUKA CIRCUIT 高橋邦明選手の走り
[右:マークXを巧みに操る高橋邦明]

高橋邦明選手 涙の初優勝
[D1GP参戦12年目での初優勝に涙する高橋邦明選手]

また、D1と言えば、様々なイベントが用意されている。
D1マシンに同乗出来る「同乗走行権争奪ウルトラクイズ」やドライバートークショー、ギャルオンステージ、憧れのマシンを間近で見ることの出来るピットウォークが開催され盛り上がりをみせた。
D1GP Round2 in SUZUKA CIRCUIT D1GP Round2 in SUZUKA CIRCUIT

D1GP Round2 in SUZUKA CIRCUIT D1GP Round2 in SUZUKA CIRCUIT

D1GP Round2 in SUZUKA CIRCUIT

次戦は7月21日(土)・22日(日)にオートポリスで開催される。
http://www.d1gp.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

矢田 靖也観戦塾代表

投稿者プロフィール

1991年に初サーキット、初F1で現地の雰囲気に感動し、一人でも多くの方に感動を味わって欲しいと1998年に観戦塾を開設。
今日に至る。。。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る