【鈴鹿50th】星野vs中嶋“夢のF1対決”最終第1ラウンドは同着フィニッシュ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

3月の鈴鹿ファン感から続いている星野一義と中嶋悟による夢のF1対決。これまで2度に渡り最終決戦が天候不良やマシントラブルにより“お預け”となっていた。しかし、どうしても決着をつけたい2人の熱意と、それを楽しみにしているファンの想いが伝わり、50周年アニバーサリーデーの舞台で三度決戦の場が設けられることになった。

 

対決を前にトークショーのため、グランドスタンド前のステージに登場した星野と中嶋。スタンドからは「中嶋がんばれー!」「星野負けるなー!」と熱烈なファンから歓声が上がり、グランドスタンドはこの日一番の盛り上がりをみせた。大歓声で迎えられた中嶋は「自動車レースに関わっていなければ、こんな楽しい人生は送っていなかったよね。」と満面の笑み。一方の星野は「何が何でも今日は勝つ!」と気合十分だった。実は3月3日(土)、鈴鹿ファン感の1日目に行われた2人のF1初競演では、「先輩を立てる」と言いながら中嶋が先着。その悔しさを星野は半年間引きずったままだったのだ。

果たして、今回のバトルはどうなるのか。
注目の対決の前に、今回から新しく設けられた「受け継がれるライバル対決」と題して、現在フォーミュラ・ニッポンに上位争いを繰り広げる伊沢拓也と塚越広大が登場。DOCMO TEAM DANDELION RACING同士によるチームメイトバトルが、マクラーレンMP4/4とMP4/5を使って行われた。

もちろん、ライバル対決とは言うものの実際にはデモンストレーションラン。100%を出し過ぎてマシンを壊してしまうわけにはいかない。しかし、いざステアリングを握ると闘争本能が生まれるのがドライバーというもの。お互いに負けたくない心が前面に出て、両者ガチンコでスタートダッシュ。スタンドで感染するファンも、まるで本物のレースを観ているかのような盛り上がりで伊沢と塚越を応援した。互いに一歩も譲らぬ争いを見せるが、最後は両者申し合わせたかのように土着でフィニッシュ。決着は明日に持ち越された。

 

若い2人の走りで、さらにテンションが上がった星野と中嶋。スタンド前のステージを離れてロータス100TとウィリアムズFW11に乗り込む。

ピットアウト後、1周してグリッドにつくとシグナルが点灯。最終決戦の第1ラウンドが始まった。ところがスタート直後から波乱。「絶対に勝つ!」と気合が入っていた星野。なんと豪快にフライングして、ホールショットを奪う。これにスイッチが入った中嶋も反撃。1周目ダンロップ手前で抜き返すが、すかさず星野が2周目の1コーナーでインからオーバーテイク。3月の初対戦時よりも激しいバトルが繰り広げられ、スタンドのファンも大型ビジョンに釘付けとなった。

星野がトップで最終3周目を迎えるが中嶋が1コーナーでアウトから豪快にパス。現役時代を彷彿とさせるオーバーテイクにスタンドは拍手喝さい。星野も数少ないチャンスを狙いテール・トゥ・ノーズのまま最終コーナーへ。そこで中嶋が少しアウトに膨らんだイン側に星野が飛び込み、並んだままでチェッカーフラッグ。なんと同着で最終第1ラウンドを終えた。

レースを終えた2人はマシンを降りると、ガッチリと握手。お互いの健闘をたたえ合うとともに、明日の最終第2ラウンドに向けて「明日が最終決戦になるから、明日も観に来てね!」と呼びかけた。

約半年にわたって注目を集めてきた星野一義と中嶋悟によるF1対決。いよいよ明日、本当の最終ラウンドを迎える。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る