【F1】マクラーレンが新車「MP4-28」を発表。注目の段差ノーズは昨年同様“なし”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Vodafone McLaren Mercedes
[Photo:Vodafone McLaren Mercedes]

31日、昨シーズンのランキング3位であるマクラーレンチームが新車「MP4-28」を発表した。イギリスにあるチーム本拠地「マクラーレン・テクニカル・センター」には、多くの関係者が集まり、日本時間の19時30分から現地から発表会の様子が生中継配信され、世界中のファンが新車アンベールの瞬間を心待ちにした。

20時00分から発表会がスタート。まずは今年で設立50周年を迎えるマクラーレン・レーシングの歴史を振り返るVTRが放映され、マクラーレンが手がけたF1チャンピオンカーやル・マン24時間優勝マシンなどが登場。50周年ならではセレモニーとしての演出で盛り上がった。その後、この日の主役と言って良い2人。ジェンソン・バトンとセルジオ・ペレスが登場。こちらも現在マクラーレンで開発中のマクラーレンP1とMP4-12cスパイダーを運転して姿を現した。

昨年3勝を挙げ、ドライバーズランキング6位だったジェンソン・バトンは「充実したシーズンオフを過ごすことが出来た。2013年に向けて充電は完了した。新シーズンがとても楽しみだよ」と笑顔で挨拶。また、憧れのトップチームに移籍し、真新しいマクラーレンのレーシングスーツに袖を通して登場したセルジオ・ペレスは「信じられない気持ち。こんな素晴らしい歴史を持つ家族の一員になれて本当に光栄だよ。」と名門チームでの第一歩を踏み出し、興奮した気持ちを抑えきれない様子だった。

そして、2人のドライバーの手により、今までベールに包まれていたMP4-28がお披露目されると、まるで前作のMP4-27と見間違えるほど、外見に大きな変更点はなく、昨年同様に“段差ノーズ”のないフラット目なフロントノーズとなっている。しかし、サスペンションシステムを「プルロッド式」に変更するマシン内部は大きく変更が加えられているようだ。

Vodafone McLaren Mercedes
[Photo:Vodafone McLaren Mercedes]

改めて新車を目の前にして意気込みを語った2人。バトンは「チームスタッフ全員が冬の間努力を重ねてきた。我々の目標はチャンピオンをとること。それは今年も変わらないし、それを何としても叶えたいね」。一方、新しいチームに移籍し、先輩バトンをはじめマクラーレンの首脳陣が見守る前で“今年の目標は?”という質問に答えたペレスは「もちろん、ワールドチャンピオンを獲ること。そのために毎戦レースをしているし、そのために僕はマクラーレンの一員になった。大きなチャレンジになると思うけど、頑張りたい」と大胆に発言。

今年も王者セバスチャン・ベッテルとレッドブルチームの最大のライバルとなるであろうマクラーレン陣営。2月から始まる合同テストでどんな走りを見せてくれるのか注目だ。

『記事:吉田 知弘』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る