【F1】マルシャが新車「MR02」を発表。念願のKERS搭載へ

MarussiaF1
[Photo:MarussiaF1]

5日から始まったヘレス合同テストに合わせてマルシャが新車「MR02」を発表した。

テスト開始前にホームストレート上でマシンのお披露目が行われ、同チームから今季F1デビューを果たすマックス・チルトンも出席。アンベールされたマシンは、段差ノーズを隠す化粧プレートも使用されつつも、少し段差が残ったフロントノーズが印象的。マシンのカラーリングも昨年同様に赤と黒がベースとなっているが、デザインは昨年と異なり、フロント部分は白くカラーリングされている。

外見だけはなく、マシン内部も大きな変更点が加えられており、このマシンから念願のKERSを搭載することになった。2011年から正式導入されているKERSだったが、マルシャは資金面、技術面等の理由により非搭載のマシンで戦い続けてきた。しかし、今回はマクラーレンの技術協力により搭載が実現した。

これまでエースとして活躍してきたティモ・グロックが昨年末をもってチームを離脱。新人のマックス・チルトンの起用が決まっているものの、2人目のドライバーについてはまだ未定。今回のヘレステストではチルトンがステアリングを握りマシンの熟成に努めることになっている。

『記事:吉田 知弘』

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  2. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

最近の記事

  1. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  2. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  3. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  4. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…
  5. いよいよ開幕が近づいてきた2024年のF1日本グランプリ。観戦チケットをゲットした多くの方…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る