【F1】マクラーレン・ホンダMP4-30がついにお披露目!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©McLaren
©McLaren

 マクラーレンは29日、2015年モデルの新車「MP4-30」をホームページ上で公開した。

 今年からホンダが復活しマクラーレンとのタッグが復活ということもあり、新車の画像公開に日本のみならず世界中のF1ファンや関係者が注目。そして日本時間21時に新車お披露目の動画がチームから公開された。

 マクラーレン・ホンダといえば、4度のコンストラクターズチャンピオンを獲得しアイルトン・セナ、アラン・プロスト、ゲルハルト・ベルガーが大活躍した伝説のパッケージ。動画の前半では当時の代表車の1台であるMP4/6が登場。1988年から1992年までの5シーズンで44勝、両部門合わせて8つのタイトルを獲得した最強コンビだ。

 そして動画中盤に「That partnership is now reforged(そのパートナーシップは再び作り上げられる)」というメッセージとともに、MP4-30が登場する。

 お披露目された新車は、シルバーと黒がベースとなっており、どちらかといえば2000年代のマクラーレンのイメージを彷彿とさせるもの。もちろん、フロントノーズには「H」のロゴが入っており、エンジンカウル部分には「HONDA」と大きく描かれている。

 注目のフロントノーズは昨年までのエイリアンノーズがなくなり、低い位置に平たい先端部が突き出しているという印象。ノーズからコックピット前方部も、かつてのマクラーレンのマシンを面影がどことなく残るデザインとなっている。

©McLaren ©McLaren
©McLaren

 またホームページにはドライバーを務めるジェンソン・バトン、フェルナンド・アロンソのレーシングスーツ姿も公開されている。特にバトンはヘルメットカラーを一新。今までの「JB」デザインは変わらないが外枠を白、内側を赤にして、日の丸を連想させるものに仕上がっている。もちろん、2人のヘルメットにも「H」が確認できる。

 いよいよマクラーレンとともに第4期のF1活動が動き出したホンダ。注目のマシン初走行は2月1日のヘレス合同テストになる模様だ。

『記事:吉田 知弘』

マクラーレン・ホンダMP4-30発表動画

動画:©McLaren

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る