【2015鈴鹿ファン感】HondaF1復活祭の初日23,000人が来場、最後はシーズン到来を告げる花火!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 鈴鹿サーキットで開幕したモータースポーツファン感謝デー。初日は23,000人が来場し、終日大盛況。初日の最後にはシーズンキックオフを告げる花火が盛大に打ち上げられた。

 今回は総勢6台のF1マシンがデモランを行なった他、MotoGPも最新のホンダ、ヤマハ、スズキのバイクが集結。さらに星野・中嶋のライバル対決にスーパー耐久、8耐のトワイライトデモレースと盛りだくさんかつ、ファンにとっては贅沢な1日となった。

©KANSENZYUKU ©KANSENZYUKU

 明日も同じようにマクラーレン・ホンダを始めとした往年のF1マシンによるデモランやMotoGPのデモラン、さらにスーパーフォーミュラのデモレースも開催される。今年は小林可夢偉が12年ぶりに国内参戦をするとあって注目を集めている。

 明日は午前8時00分にゲートオープン。公式サイトにある特別招待券を持参すれば無料で入場可能だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. 10月4日(木)~8日(月・祝)に開催されるF1日本グランプリに向けて、「5807分の1サポーター」…
  2. 2018年シーズンから、FIA(国際自動車連盟)と各国のASN(日本ではJAF)とプロモータ…
  3. 7月8日(日)から西エリアチケット、金曜日券、“Dinner Party with Lege…
  4.   ドライバーをはじめ多くのF1関係者が利用することで人気のレストンラン「SHUN」、をはじめ…
  5. 日本GPを開催する鈴鹿サーキットは、今年の観戦チケットを7月末までに購入した方に「チケットデザインが…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る