【ニスモフェス2016】今年も内容盛りだくさんの1日に!最後はサプライズの連続!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

今年も富士スピードウェイで日産・ニスモのファン感謝イベント「NISMO FESTIVAL at FUJI SPEEDWAY 2016 Supported by MOTUL」が開催され、3万人のファンが来場。今年も天気に恵まれ大盛況のイベントとなった。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

国内レースのシーズンを終えて、トヨタ、ホンダのイベントが終了。今年は12月11日という例年より遅い時期の開催となったが、満を辞して今シーズンを締めくくるイベントとして開幕。朝から例年を上回る客足で、パドックトンネルなどはファンの往来で渋滞ができるほど、午前中から賑わいを見せていた。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

ここ数年は、SUPER GTをはじめ各カテゴリーで目覚ましい活躍を見せているのだが、今年はSGTで両クラスともチャンピオンをとり逃がすなど、最終結果だけを見れば悔しいものに。それでも、アップデート版のGT-R NISMO GT3を導入したスーパー耐久ST-Xではシリーズランキングのトップ3を独占。近藤真彦監督率いるスリーボンド日産自動車大学校GT-Rが念願のチャンピオンを獲得。フィナーレでは今イベントに参加した子どもたちから花束を受け取り、祝福を受けた。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

この他にも、例年通りイベント盛りだくさんの1日。ドライバー・監督トークショーでは、ここだけしか聞けない話ばかりで、終始爆笑してしまうほど面白い内容に。一部来年のドライバー体制のヒントも?飛び出すほどの、ニスモフェスだからこその本音トークで盛り上がった。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

ヘリテージランではグループAのスカイラインGT-R(R32)やR381など日産モータースポーツの歴史を彩った名車が元気な姿で登場。恒例となったSGT、スーパー耐久、ブランパン耐久など各カテゴリーで活躍するGT-RとフェアレディZが混走してのデモレースでは、本番を超えるような気迫あふれるサイド・バイ・サイドも見られた。

そして、最後のフィナーレでは、来年GT500に導入予定の2017年型GT-Rもコースイン。実走行シーンをファンに披露した。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

さらにサプライズが続き、今年で結成20周年を迎えた日産応援団に、日産・ニスモから感謝状が贈呈され、さらにビデオメッセージがサーキットビジョンで放映。日産・ニスモに関わるドライバー、チーム監督、さらには田中総監督に柿元総監督らの感謝のメッセージを集まったファンに贈った。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

毎年、ファンとドライバーの距離が一番と言って良いほど近いのがニスモフェスティバルなのだが、今年はさらに一体になって、お互いを讃えあったイベントとなった。

先述の通り、今年は思うように各タイトルを掴めなかった日産勢。この1日を機に、来季のタイトル奪還に向けて一致団結していた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…
  2. 2019-8-19

    LINEのオープンチャット開設!

    この度、観戦塾ではF1日本グランプリについて情報共有が可能なLINEオープンチャットを…
  3. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…

最近の記事

  1. 毎年、F1日本グランプリ期間中に鈴鹿サーキットからJR鈴鹿サーキット稲生駅方面のサーキット道路沿…
  2. 鈴鹿サーキット内にある天然温泉クア・ガーデンの前売り入場券をWEBにて販売中。 WEBで事前予約…
  3. この度、観戦塾ではF1日本グランプリについて情報共有が可能なLINEオープンチャットを…
  4. 5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  5. 2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る