【SGT】GSRが2016年の体制を発表!新マシン「Mercedes-AMG GT3」を投入!

(C)米山舞 / Crypton Future Media, INC. www.piapro.net directed by コヤマシゲト
(C)米山舞 / Crypton Future Media, INC. www.piapro.net directed by コヤマシゲト

 SUPER GTのGT300クラスに参戦するグッドスマイルレーシングが23日に2016年の体制を発表した。

 今年は、3年ぶりにチャンピオンナンバーであるカーナンバー0を付けての参戦。さらにマシンもBMW Z4 GT3からメルセデスSLS AMG GT3にスイッチし連覇を目標に戦った。しかし、今季は特に日産GT-R NISMO GT3勢が大活躍。結局一度も勝利を手にすることが出来ず、ランキング11位に終わった。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU
[東京モーターショーで日本初公開されたMercedes-AMG GT3(©T.Yoshita/KANSENZYUKU)]

 2016シーズンは、再びチャンピオン候補に名乗りを上げるべく、マシンを再度変更。メルセデスが今年新らしく発表FIA-GT3マシン「Mercedes-AMG GT3」になることが明らかに。先日の東京モーターショーでも日本初公開としてメルセデスブースで一際注目を集めていたマシン。これが早くも来年のSUPER GT開幕戦で観られることになるようだ。

 ドライバーは引き続き谷口信輝、片岡龍也のコンビ。そしてTeam UKYOとのパートナーシップも継続され、片山右京氏が来年も初音ミク号の監督を務める。

(C)米山舞 / Crypton Future Media, INC. www.piapro.net directed by コヤマシゲト
(C)米山舞 / Crypton Future Media, INC. www.piapro.net directed by コヤマシゲト

 また、毎年大人気の「レーシングミク」の2016年バージョンもいち早く公開された。来年登場予定のAMG GT3に描かれる予定。マシンカラーの公開日程などの詳細は発表されていないが、例年通りの流れから行くと、2016年2月に幕張メッセで行われる「ワンダーフェスティバル」でお披露目になるのではないかと見られている。

2016年度 GOODSMILE RACING & TeamUKYO参戦体制詳細

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  2. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

最近の記事

  1. ©️GTA 2024シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.3『S…
  2. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  3. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  4. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  5. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る